2011年 02月 10日 ( 1 )

低年齢化

今週は次女の授業参観がありました。
参観前に友人とランチ。
恐ろしいほどに、写真が上手く撮れなかった・・・
d0098619_1628409.jpg

授業のあと、学年懇談会がありました。
そこで、先生から色々なお話がありまして。

一番驚いたのが、最近ブログをやってる子がいて、悪口など
コメント欄でトラブルがあった、という事で
インターネットの使い方を、家庭でもう一度きちんと話し合って
下さい、というお話。

小学生でブログか・・・
うちの娘も、私がブログやってるのは知ってるから、やろうと思えば
簡単に出来てしまうのよね。

中学生になると、携帯の使い方やプロフ、裏サイトなど、何となく
トラブルの予想出来そうな話をちらほら小耳に挟んでいたのですが
まさか、小学生でそんなお話が出るとは・・・

大人でさえ、使い方を誤るとトラブルの素となるのですから、小学生
が事件に巻き込まれる危険性は計り知れないですよねー。

そして、母は段々新しいものについていけなくなってますが、子供の
方が柔軟にデジタル機器を使いこなしますからね。
親が知らない使い方、なんて、これからいくらでも発生しそうで怖い。

勿論我が家はパソコンはリビングのしか使えないし、親の監視下に
あるのですが、マナーや危険性を改まって語った事はないので
至急家族会議を開かなければ・・・・と、ドキドキしちゃいました。

特に我が家、親が(私が)厳しいので、子供達が「叱られたくない」と
どんどん悪い事を隠すようになるのが、一番怖いです。



それから、「放課後のお子さんの様子を把握されてますか?」という
先生からの問いかけも、結構強烈なインパクトだったなぁ。。。

うちはいつも私が家にいますが、共働き率全国1なわが県、フルタイム
で働いてるお母さん達、沢山いらっしゃいます。

そこで、日々の生活に大変忙しいのはわかるが、もっと子供達と会話を
増やしてください、という話。
コミュニケーションを学ぶのは、親子の会話から、だから。

次女の学年、長女の時に比べて、かなり色々問題があるのですが
そういう事をやんわりと、先生から親達に指摘があったという事でした。
この学年、毎年のように「もっと子供達と会話をして下さい」って
言われ続けてるのよねぇ~。

私も他人事ではなくて、段々子供も手が掛からなくなり、どうしても
自分の仕事を優先しがち。
そうでなくても夕方、それぞれの子供の習い事送り迎えや夕食、勉強
させたり、それぞれがそれぞれの話をするのを真剣に耳を傾けると
言うのは、実は難しい事ではあるのですけどね。
段々思春期になると、タダでさえ親に何でも話をしなくなりますし。

うちは子育てに専念できる環境にあるのですから、これからも子供の為に
いい環境を作り続けていかねば・・と、自分に再度カツを入れてみました。


<9日のお弁当>
豚汁・御飯・しょうが焼き・白身魚のフライ&タルタルソース・青梗菜の
オイスターソース炒め・トマト

<10日のお弁当>
菜飯・鶏胸肉のチーズカツ・ジャガイモマッシュとミートソースのグラタン
蓮根のキンピラ・大根サラダ

こちらも、恐ろしいほど彩りの悪いお弁当だったので、写真なし・・・
[PR]
by mino_1968 | 2011-02-10 16:53 | 子育て | Comments(0)