今月のパン教室

<今月のパン教室>
米と麦・いちごのメロンパン
生麩の洋風焼き、チキンと野菜の初夏スープ、苺のデザート
d0098619_1340523.jpg


米と麦は山食パン。
生地にご飯が入ってるのですが、言われないと全然わからない、ふんわり軽い食感。
岩塩とオリーブオイルをつけて、いただきました。
お塩も、こだわりあるものを使うと、そのまま食べたり、お肉に振って焼いたり・・の
風味が格段に上がって、美味しくなりますね。どこのがいいんだろう?
能登の手作りなお塩も興味あります。

いちごのメロンパンは、生地にもいちごのピューレが入るし、上のクッキー生地には
生の苺を細かくカットして練りこんであり、春らしく万人に受けるお味でした。
むーん、これくらいは、自宅で焼かないとなぁ~、せっかく習っている事ですし。
今日も、おしゃべりに夢中で、なんだか半分お客さん状態?先生のお手伝いしてる
うちにランチタイム・・・みたいな。いかん、いかん。

生麩の洋風焼きは、オリーブオイルで焼いた生麩に、バジルソース・アンチョビ
チーズがそれぞれ乗ってます。簡単。
スープは夏野菜がたっぷり入って、溶けて、滋味深いお味でした。

そして苺のデザートは、軽くつぶした苺に砂糖とレモン汁を掛けて1日置いておくと
水分が出て、美味しい苺ソースになります。
これをマスカルポーネチーズに掛けていただきました。簡単で美味しい。
ジャム作るより、全然手間が掛からず・・・なので、これから自宅の苺が最盛期の
5月には重宝しそうなデザートでした。苺ソースはヨーグルトにも掛けられるし。

あぁ、今日もいっぱい食べて、おしゃべりして、楽しかったです。

<今日の夕食>
ピリ辛こってり肉じゃが、ホタルイカの酢味噌和え、ご飯&納豆、しじみ汁、サラダ
d0098619_2029046.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2009-04-13 20:35 | パン教室 | Comments(0)