人気ブログランキング |

シャルロット ポアール

今日は、パンの先生の不定期ケーキの会でした。
シャルロット ポアールを作りましたよ。
  前回の記事 オレンジショートケーキ

最初に、ケーキの側面や底、上に乗せるビスキュイを。
卵白と卵黄を、時間を計ってきっちり泡立て。
この泡をつぶさないようにお粉を混ぜて、絞り袋に入れて
それぞれの形どおり絞り、焼きます。
d0098619_1529416.jpg

最初に先生の実演があったのですが、それを見て聞いてる時点で
「私、何でここにいるんだろう・・・・?こんな作業、無理!」みたいな
細かく丁寧で、素人には気の遠くなるような工程でした。
大体、レシピ見てても、ものすごく想像力を必要としますし・・(苦笑)
こういう所でも、脳みそ全然動いてないのが実感できます。
いかん、いかん・・・

次にまたメレンゲを作る作業。
前回はイタリアンメレンゲでしたが、今回はもう少し簡単バージョンを。

次にババロア部分を作ります。
こちらも、卵黄と洋ナシのシロップ80度を、固まらないように細心の注意を
払いながら混ぜ、メレンゲと生クリームも混ぜ、ゼラチン入れたり、温度を
下げてから卵黄と生クリームをふわふわな食感になるよう混ぜたり・・・・
丁寧に作業をしてゆきます。

それを、円形の型に、底と側面には先ほどのビスキュイを入れてから
ムースと洋ナシを交互に流し込み、上にビスキュイをかぶせて完成です。
d0098619_15351335.jpg

こんな感じ。
気の遠くなるような作業でしたが、終わってみれば前回のショートケーキ
に比べれば、全然作業もラクでした。

今回は作業を全て終えてから、昼食。
10時から始めて、1時半まで掛かりましたがね。
今回はピザと、大根の和風サラダ、ジャガイモと紫蘇のビシソワーズ。
d0098619_15375146.jpg

きのこのピザ、小エビのピザ、生ハムの3種類。
美味しかったです。先生には「ピザは自分で作りましょうね、その方が
全然美味しいから(そして、前からパン教室で教えてるんだから、出来る
わよね!的、無言のプレッシャー笑)

デザートは勿論、出来立てのケーキを紅茶と共に。
d0098619_15393830.jpg

ビスキュイがフワフワで、ほろっと崩れるほどの繊細さ。
文句なしに美味しいです。私は今回の方が好きかな。
(ショートケーキは、ものすごい苦労した割に、それがお味に劇的な変化・・
まではもたらさなかったから)

そして、作業が全部終わってからのランチタイムだったので、ゆっくり
お食事とおしゃべりに花を咲かせました。
家に帰ったら、肩と首がコリッコリ。それ位、緊張感漂う作業と注意力が
必要でしたわ。

<今日の夕食>
カレーライス、サラダ  の予定
Commented by enjoy_enjoy_enjoy at 2008-11-12 17:45
こんにちは、わぁ~美味しそう、食べてみたいです。フワフワ食べたい~
Commented by mino_1968 at 2008-11-12 19:18
コメントありがとうございます♪
美味しかったのですが、とにかく大変な作業でした~。
(自宅では再現できない・・泣)
by mino_1968 | 2008-10-31 16:30 | パン教室 | Comments(2)