人気ブログランキング |

楽しければ、よし

後半4連休の初日から、1泊で長野方面へGO!でした。
初日は子供達の為のお楽しみデー、2日目は私の為のコンサートデー。

ものすごく朝の弱い我がファミリー、なんだかんだと結局家を出たのは
普段学校へ行く時間と同じ感じ。
北陸道はGWだろうがお盆正月だろうが、渋滞しない事で有名(笑)なの
ですが、妙高の辺りで車がぱたっと動かなくなりました。
連休を甘く見てたというか・・・・まぁ、こんなものです。

諏訪インターで降りて・・・というルートかと思いきや、全然手前の長野の
どこかで降りろ!とナビが言うので、一般道へ。
この辺の下調べが全然駄目で、全部ナビ任せな私たち。
まぁ今回、旅行という旅ではなく、目的が別にあるもので、その辺は
こだわりません、目的さえ遂行出来れば。。。。ははは

お昼は、長野ですから、お蕎麦やさんへ。
手打ち蕎麦、しこしこで美味でした。
d0098619_7595911.jpg


その後30分位ドライブして、本日の目的地「白樺湖ファミリーランド
なんだかもう、自分が子供の頃に行った遊園地って、こんな感じだったよなぁ・・
って、郷愁を誘う風情漂うところでした。
d0098619_825024.jpg

絶叫マシンもヘビーなものはなく、小学生が楽しむ程度の微笑ましいもの。
私は全然駄目なので、この程度で十分楽しめるぞ、みたいな。
子供達も遊園地って普段あんまり行かないので、これで大喜び。
私が今回一番スリリングだったのは、長女の運転するゴーカートの助手席かな。
「ハンドルきってぇ~~、ブレーキブレーキ!!!!!ぎゃーーーー」と叫びまくり。

ジェットコースター、今までは私が苦手なので「見てるから、一人で行ってきなよ」
と、夫を一人にする非情な妻でしたが、今日は次女がパパのお相手。
「楽しかった~また乗りた~い!!!!!」とフリーパス券で何度も乗る次女。
長女は私と一緒で・・・・・「もう二度と乗りたくない!!」
二手に分かれて便利でした(笑)

その他、乗馬体験したり、自然迷路で一番ゴールを競ったり、白鳥ボートに
乗ったり、アスレティックで遊んだり・・・・・子供達のしたい事を全部しつくして
楽しんで、夕方宿へ。

宿は・・・・・。もう、笑っちゃいました。(池の平ホテルではないよ・・念のため)
でもね、5月1日なんていう直前に、苦労して宿泊予約して、たった1件だけ
空いてたお部屋。
しかもGWなのにお値段、1万前半。
ってことは、ホテルとは名ばかりの民宿と思えばいいのね・・みたいな。
私としては、泊めていただけるだけで御の字!!みたいな気持ちだったので
家族にも「とにかく泊まれるだけでいいんだからね、無駄な期待をしないよう!」
と散々言って聞かせて行ったのです。

フロントもこざっぱりしてて、お部屋も無駄なものは一切なく、シンプルなお宿
でした。でも和室12畳あって広々してたし、湖が眼下に広がる見晴らしのよさ。
フロントの人の対応も丁寧で、好感持てます。
いいのです、十分です。学生時代、サークルの合宿なんかで泊まったよなぁ
みたいな気分で。

ただね、食事がね。
夕食6時という定時刻に宿泊客全員ダイニング集合だったにも関わらず、なぜか
食事が間に合わなかった模様。
多分、満室になる事滅多になくて、手が足りなかったのでしょう。
最初に用意してあった煮魚や焼肉、細々とした前菜の後が全然出てこない。
知らなかったら「これで食事終了か~」って感じ。
現に、周りの何組かはさっさと食べて帰っちゃってたし。

でも、自分の父より年上の白髪なウェイターさんが、平身低頭で「すみません
てんぷらと吸い物がまだなんです、もう少しお待ち下さい」と何度も謝られる
ので、こちらとしては「いいですよ、わかりました」とにっこりお返ししなきゃ
人間じゃないだろう・・みたいな丁寧さ。

随分たってから、野菜の煮物や角煮、てんぷらと吸い物が出て来て終了。
お吸い物なんて「出汁とり忘れたのか?」ってな程、全く味のしない代物で
「これはインスタントのほうが100万倍美味いだろう」みたいな事を夫と言い合い
もう、ひどすぎて笑っちゃうよ・・・ってな感じで、比較的大人な対応でしたけど
周りのテーブルは殺伐としてて、誰も口を利かないし、「髪の毛入ってた!」と
文句言ってる人もいたし、まぁすごかったです。

夫としみじみと「よくも悪くも、私たち経験積んで贅沢に慣れちゃったのね」
「学生時代はこんな所で合宿したもんな」なんて言ってその場を過ごしてました。
まぁこれで、夫も子供も、普段いかに美味しい夕食を食べていたのか私に
感謝したくなったに違いない(笑)
もう、写真撮る気にもならない晩餐でした。

お風呂もドライヤー壊れてて使えないし。
まさか、ドライヤーがないだなんて想像もしてなかったので、青くなりました。
明日・・道山様にお会いするのに・・・ぼさぼさ頭なんて考えられな~い。
(ドライヤー買いに走るか・・と本気で考えた位だが、まぁ何とかなりました。・・笑)

いいの、泊めて頂けるだけで、御の字です。私は。
でも、何ヶ月も前から予約して、年に数回の?家族旅行を楽しみにしてた
人々の立場からしたら、この宿ホントに宿泊料返せ!って感じでしょうね。
せっかくの楽しい気分がぶち壊しですもん。

まぁ、そんな感じで私たちも部屋に戻り、テレビ見たりUNOしたり、家族で
楽しく過ごしました。
夫があんまり旅行に興味ない人でよかった・・
あの人、「楽しければどこでもいい」みたいな感じで、予定も一切立てない
代わりに文句もあんまり言わないので。
ここで気分を害されたら、明日のコンサート、私だけが楽しくて・・なんて事に
なりかねないもんね・・どきどき。

そんな訳で後半へ続く。
by mino_1968 | 2008-05-05 08:32 | イベント | Comments(0)