今日は自分の

今日は美容院に行ってきました。自分は子供とは別のところ。

今行ってるサロンのカリスマ美容師(死語?)、毎回そんなに説明しな
くても、ちゃんと私の好きな感じのスタイルにしてくれるので、全幅の
信頼をよせているの。

私は今セミロングで、今回もいつものようにデジタルパーマで毛先を
巻き巻きしようと思ってたんだけど。
肩下の毛がだいぶ痛んで、きしんでいるのと、なんだか重くなってきた
ので、予約の電話した後で「ばっさり切っちゃおうかな」と突然決意。
私、結構イメチェン大好き。

美容師さんに希望を伝えた所 「え??切っちゃうの?」と絶句。

ヘアスタイルが決まった後も

「なんで切る事にしたの?」
(↑今更 失恋 って年齢でもないだろう)

「ちょうどはねる長さになっちゃうけど、いいの?」
(↑だってパーマ掛けるんだから、はねないよ)

「首の辺りの毛がコートの中に入ったり出たりでスタイル乱れるかもよ」

「後ろ、5センチくらい切っちゃうよ」

などと、次々と決心が揺らぐような事を言う言う。

ヘアスタイル変えるのって、気軽な気分転換って感じで、なんだか停滞
してる時など、楽しくなれていいのに。
ヘアも変われば、ファッションやメイクも変えようかな、みたいな楽しみも
増えるし。わくわく。
まぁこれも、私が美容師さんを信頼してるから出来るんだよ。って本人に
言えばよかった。

パーマ掛けて流した後、洗髪担当の下っ端さんが途中までドライヤーで
髪を乾かしてくれた時には、ちょっとくりくりしすぎて「おばちゃんパーマ?」
と不安になったけど、仕上げにカリスマ君がブローすると、あら不思議。
黒田知永子さんっぽい、トップがふんわりボリュームのある、マダムな
ヘアに。すごい。完璧。

でも、とっても不安な事が。
丁寧にブローの仕方を教えてくれたのはいいんだけど・・
私のスタイリング技術は多分、下っ端ちゃんと同レベル。

このスタイル、キープできるかしらぁぁぁぁぁ

<今日の夕食>
塩鯖、トン汁、かぼちゃのサラダ、古代米入りご飯、苺

d0098619_18581854.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2007-01-17 19:01 | 美容 | Comments(0)