人気ブログランキング |

それで、いいの??

今朝、学生時代の友人から「無事、3人目の男の子が生まれました。名前は雄河(ゆうが)です」とメールがありました。ご主人が海外旅行が好きで、今回は「ミシシッピ川のイメージで」だそうです。上の二人も長男が「空や海のイメージ」次男が「グランドキャニオンのイメージ」と、それぞれこだわりのある素敵な名前です♪
おめでとう、Tちゃん!!!ゆっくり休んでね。
以上、私の中高・大学時代の友人たちへ、業務連絡でした。


ところで、本題です。
うちの子供たちの行ってる小学校は、年に2回「漢字大会・計算大会」というのがあります。
でも実際は、事前に試験に出るものがプリントとして配られ、直前に3回ほど宿題となり本番を迎えるため、まぁ100点とって当たり前、な代物です。漢字は50問出題。
合格レベルは90点で、合格すれば賞状がもらえます。
で、今回長女の学年では、新年早々同じ形式の漢字・計算のテストがあり、冬休みの宿題として、出題されるプリントが配られてました。

長女が「テスト返ってきた」というので結果を確認。
「テスト配り係の友達に、100点なんてすごーい、って言われた」との事。
「はぃ??」(当たり前じゃん←しつこい)
なんと、今回ものすごくクラスの平均が悪くて、先生が「仕方が無いから合格レベルを80点に下げた」との事。なんで?
しかも、今までは合格レベルに達してない生徒は追試があったのですが、今回「無理やり勉強させたところで頭に入らないから、自主性に任せ、追試を受けたい生徒だけ自己申告制にて追試をする」事になったのだとか。

呆れてしまいました。
うちの担任は普段から「子供達に物を考えさせて、子供達に解決方法を見つけさせる」事をモットーとした、子供を大人扱いする(?)先生です。全て自己責任、みたいな。
でも、まだ中学年の子供に自主性を尊重してたら、目の前の快楽に流されがちな子供が「自分の為に」勉強すると思いますか?
ただでさえ、白紙に近いものを出した生徒もいるけど、自分を「恥ずかしい」と思っていない様子。そんな子に「追試は自由参加」なんて言ったら「ラッキー勉強しなくていいんだ」ってなもんでしょう。
居残りさせて、出来るまで何度でもテスト受けさせろ!と思います、私は。
小学校中学年でそんなんじゃ、先が思いやられるでしょ。読み書きは基本中の基本だよ。

よっぽど連絡帳に文句書こうかと思ったけど、旦那に「何、熱くなってんの。そんなの昔からあることじゃん(学力の差って事ね)。自分の所は関係ないんだから、学校なんてあてにしないで独自にどんどん学力を高めてればいいんだよ」との事。

実家の母にも「最近の親はすぐ学校に文句言うから怖いわよねぇ。目立つことするのはやめなさい。子供に報復されたらどうするの?」だって。
「内申書もないし、いいじゃん、私の言ってる事間違ってる?」と言い返したけど、確かに大人のする事じゃないな。でも昔はこうやって、先生の立場が強くて、なんかあっても泣き寝入りだったんだね。
by mino_1968 | 2007-01-14 12:25 | 子育て | Comments(0)