人気ブログランキング |

動物的感覚で

<17日のお弁当>
コロッケ2種・煮豆・油揚げと切り干し大根の煮物・黄色プチトマト
ブロッコリーのカレーマヨ焼き・ご飯&鮭フレーク・みかん
d0098619_16325917.jpg


子育て中のお母様方、第一子と第二子って同じように育ててるつもりでも
子供の個性や性格って全然違いますよね。

第一子は、それはそれは大切に育てられるせいか
感謝の気持ちに欠けるというか、親の愛情を当然、と見る傾向にあるというか
実際は親に依存し、思いっきり甘えてるくせに、自分は1人で育ってきた、みたいな
顔をしたり、そういうのが顕著に態度に現れる(子が多い気がする)。
自分も旦那も第一子だったので、その傾向あり。
二番目って、普段から周りをよく見てるせいか、もう少し親に優しい。

何が言いたかったのかと言うと、先日も長女のあまりの女王様ぶりに母はキレ
大喧嘩、ドアをバターンと壊れるくらい力任せに閉めて、自室に閉じこもった長女。
リビングに残された私と次女、思わず次女に「なんなの、あの態度」と愚痴をこぼし
「ねぇ、◎ちゃん(次女)は、ママの事好き?」と、聞いてみたわけです。


そうしたら「ママの匂いは好き」←しょうがないなぁ、ママなんて好きじゃないけどさぁ・・
                     みたいな表情で。
以前は「怒らなければ好きなんだけどなー」みたいな事を言ってたので、本人的には
今回のコメントはランクダウン、の意味合いだったようなのですが、私は逆に嬉しくて
にんまりしてしまいました。


赤ちゃんの頃から抱っこされ常に嗅いでいる母の匂いって、子供にとっては大きな
安心感だと思うから。
そして考えた形跡も無くとっさに口についた言葉ほど、本音に近いと思うし。
もうすぐ中学生にもなろうとする大きな娘の、この本能的なコメント、こんな私でも
母親として認めてくれているのね、という賛辞に聞こえ、長女から突き放された場面の
後でもあったので、なんだかちょっと幸せ感じました。
by mino_1968 | 2012-01-17 17:08 | 子育て | Comments(0)