バカンス3日目

ハワイ3日目です。
午前中ぽっかりと時間が空いたので、ホテルに入ってたシアトルズベストコーヒー
で軽く朝食の後、市内観光へ。

取りあえず、ここは行っとかないと。
d0098619_10424235.jpg

カメハメハ大王像です。
完全に、長女に身長抜かれてるのがわかりますね・・

そしてお向かいにイオラニ宮殿があります。
d0098619_10435269.jpg

せっかくなので、中に入ってみましょう。
10時半から一般公開でしたが、私達は9時半頃到着した為、その前の時間は
ガイドツアーでした。
私のワンピみたいな、アロハ~なドレスを着た女の人が、英語でガイドして
くれました。

ガイド付きだと、歴史やエピソード、調度品の説明など、とても興味深く観る事が
出来ましたが、いかんせん英語のガイド。しかも容赦なく、ペーラペラしゃべり
まくるので、残念ながら半分ほどしかわからず(泣)

いや~頭使わないと、どんどん衰えていく事を痛感させられ、中高の英語教育は
一体なんだったんだ?と悲しくなりますね。すっかり過去の栄光。
昔は日常会話なら出来たのに、段々英単語を忘れていく為、喋りが苦手になり
とうとうリスニングも出来なくなってきたよ・・・・・


それでも興味のある所は理解できるのが不思議。
1階の応接間でのダンスパーティーの話とか(笑)

カラカウア王は世界1周旅行をした際、最初に日本を訪れ、明治天皇に接見して
いるんですが、その写真も飾られてました。
明治天皇、今の天皇にお顔が似てた~。

そして、カラカウア亡き後、妹のリリウオカラニが王位につくのですが、その後
クーデター発生。女王は幽閉されてしまいます。
その幽閉部屋に飾ってあった、2畳分位ある、ものすごく細かい刺繍を施した布。
する事がないために、ずっと手芸をして気を紛らわして?暮らしていたんだそう。
外との連絡も絶たれているため、友人が送ってきた、プレゼントを包んでいた
新聞紙を読むしか、情報も入らなかったとか。


そしてそのクーデターに抗議し、日本から日清・日露戦争で大活躍した
東郷平八郎率いる艦隊がホノルル湾目指して出航したとか。
意外な所で繋がりがあった!と今更ながらにビックリでした。

私、昔から歴史が大好き。
下手なドラマよりも、波乱万丈な人生がいつの時代にも繰り広げられてますからね。
歴史の背景になるエピソードを聞くのも、ワクワクします。
そしてハワイがアメリカ50番目の州になったのが、私の誕生日でもある8月21日。
意外な接点(でもないか?)に、縁を感じました。

中々、楽しかったです。
もっと英語、勉強しなきゃね。


さてさて、午後からはオプショナルツアーを申し込んでいたので、そちらに参加。
シーライフパークです。

母の友人のファミリーが、「楽しかったよ~お勧め!」と言ってたそうなので
いるかちゃんに会いに行ってきました。
オバマ大統領も、ファミリーで訪れたとか。
d0098619_1185929.jpg

いるかやアザラシのショーを見たり、アシカに餌付け体験が出来たりします。
ドルフィンエンカウンターというコースに、子供達参加。
d0098619_10385724.jpg

イルカと握手したり、Kissしたり、身体に触ったり・・調教体験出来る
のでした。

たまたま、私達の参加するコースは全員外国人!
だから説明も全部英語な所に子供達放り込んで、自分達で何とか
しておいで、と強制的に放り出し。
そうしないと、自分で英語聞いたり話したり、出来ないもんね。
不安そうに次女にくっついて歩く長女の姿・・・。
おいおい、君の方が英語習ってるんでしょ、という感じですが。苦笑


私の個人的感想としては、何をするにも、パーク内高い!
食事も自販機のジュースも、イルカと触れ合えるコースも!!!
本当はイルカの背びれに乗って泳げるコースに参加したかったのですが
12歳以下(次女)は保護者同伴じゃないとダメで、1人183ドル!
3人で参加するほどの事でもないよね・・・と、泣く泣く断念でした。

自分は見てただけ~だからかもしれないけど、まぁそんなに・・・・と言った
感想です。残念。


夜はまたまたDFS周辺を散策。

アメリカに来たのだから、ビーフ食べないと!という事で夕食は
田中オブ東京です。
ガイドブックにも必ず載ってる有名店。
ハワイ初心者なので、一応ここは押さえておかないと、と思いまして。
d0098619_11231251.jpg

8人~16人位座れる島が沢山あり、席の目の前に鉄板があって、そこで
パフォーマンスしながら、お肉を焼いてくれます。
フォークとナイフをクルクル回しながら、とか、調味料の瓶を飛ばしたり
自分の帽子やポケットの中に入れる、みたいな剣玉的な技、とか
お見事!でした。
失敗してナイフ飛んできたら、どうしよう~と、内心ちょっと怖かったり。
d0098619_11282444.jpg

玉ねぎでファイヤー!
玉ねぎをばらして山を作り(マウントフジ!とか言いながら)、油を注いで
火をつけるパフォーマンスもありました。

ああいう時には「キャー」とか「ウォー」とか、大げさに喜んであげないと!
相席したOL二人組、30代半ばなベテラン風で、ちょっとの事ではリアクション
全然しないんだもん。もっと、はしゃげ!

お肉たっぷり食べて、目もお味も楽しませていただきました。
一度行ってみる価値あり!です。


最終日に続く・・・
[PR]
by mino_1968 | 2010-08-24 11:31 | お出かけ | Comments(0)