<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

沖縄旅行その2

ホテルでのお食事は全然写真撮ってないのですが、朝のバイキングも美味しくて
食べ過ぎました。。。目の前で焼いてくれるオムレツの美しいこと・・



沖縄2日目は美ら海水族館へ。この日も朝は雨・・・
d0098619_16254633.jpg

オキちゃん劇場のイルカちゃん達。さすが芸達者!楽しいショーでした。

こちらも娘達が幼稚園の頃に一度来た事がありますが、当然の事ながら記憶に
残ってないようで・・・
特に長女が真剣に見て回ってて、そのうち「私、自由に見ていたいから出口で
集合でいいでしょ」などと言われる始末・・・
混んでるから見失わないように・・・なんて娘を目で追ってる自分は全然成長して
ないのに、子供達はあっという間に大きくなるのね・・・・遠い目。

d0098619_16185983.jpg

やはり圧巻はジンベエザメのいる、黒潮の海エリアですね。
私の携帯写真は↑こんな感じなのに、長女の撮った写真↓はカッコイイ。
d0098619_16194173.jpg

朝からたっぷり館内を満喫しました。

天気が良ければ古宇利島ドライブ♪もよかったのですが、どんより雨雲が居座っていたので
断念です。
まぁ、私ひとりで運転なので、あまり遠くに行ってしまったら帰ってこれるか心配だった
せいもあるのですが(笑)


お次の目的地はリッツカールトン沖縄にてアフタヌーンティです。
天気が悪い日にはホテルでのんびり・・もいいでしょう?
d0098619_188227.jpg

高台にあり、眼下にゴルフ場、遠くに海が見えます。

d0098619_16253746.jpg

ため息漏れる、美しいスイーツたち。
スコーンには沖縄のフルーツ、シークワーサーやタンカン、蜂蜜、ブルーベリーのジャム
から希望を聞いてくださいます。
ドリンクメニューは、フレーバーティー好きな私としては紅茶の種類が少ない印象。
フレーバーはアールグレイ位で、後は正統派なダージリンやアッサムなど10種ほど。
その代わり、ハーブティは種類豊富で、沖縄のものを使ったオリジナルハーブティを
最初にいただきました。


本当は事前予約は受付してないそうなのですが、知らずに電話したので「何かの
記念日ですか?」と聞いていただけて、母にまたまたメッセージプレートをつけて
下さり、セットに含まれないマチェドニアのサービスもありました。

その他、さりげない気遣いや会話など、ホテルサービスというより「おもてなし」的な
接客がとてもよく、さすがリッツという感じでした。

ドリンク2杯目など、娘達が恐縮して「結構です」なんて言っても、遠慮なくどうぞ・・・
という勧め方とか、次女が紅茶のページを見ていたら「どんなお味が好みですか?」
などそれぞれの紅茶の特徴を説明してくれ、実際の茶葉のサンプルを一式持ってきて
香りや茶葉の大きさなど見せてくれたり、子供に全く子供扱いしない所が好感もてましたわ。

運転の疲れも取れ、のんびりゆったり寛がせていただきました。
リッツは玄関に車を置いて、係りの人が駐車場に入れてくれますので、帰りもラウンジを
出れば何もせずとも車を持ってきてくれます。
なので逆にホテルの中を散策出来なくて残念。ホテルブティックでスイーツか何か
お土産に・・なんて思ってたのを、すっかり忘れてしまったわ。

リッツからホテルまでの道中、万座毛を通るのでせっかくだから・・と寄りました。
d0098619_16264284.jpg

断崖絶壁、ものすごい強風で髪の毛逆立ち、記念写真なんて撮れないくらい。
スカートもまくれるまくれる・・・ヒー。危険でした。


小食な母親連れなので、この日の夜はお腹が減らず。
部屋にカクテルを持ち込んで、ゆったり・・・でした。



さて最終日。天気予報はやっと雨から脱出と思いきや、暴風吹き荒れ。
「これは観光無理だね・・・」諦めモード。
アウトレットやDFSなどありますが、まぁ沖縄に来てまで行かなくてもねぇ~
(手荷物増やしたくないし・・・)

そんな訳で読谷方面に車を走らせました。
d0098619_1949127.jpg

やちむんの里へ。
子供達が小さい時にはこういうショップに足を運ぶ事は出来ませんでしたが、器や
ガラスの食器など見るの、大好き~!なので。

駐車場の一番近くにある、ギャラリーうつわ家さん、いきなりツボな食器が沢山あり
テンションup!!!
d0098619_19553231.jpg

その後色んな工房のショップを覗いたのですが、うつわ家の作家さんの作品が
一番心惹かれました。
どれもこれも欲しかったのですが、旅行最終日荷物がいっぱいだったので、手で
持てる分だけ・・・という事で、自分用のお茶碗とお皿を。
d0098619_16261036.jpg

素朴なぽってりとしたフォルムと、南欧の食器のような大胆な柄が好みでした。
うぅぅ~やっぱりお皿は家族分欲しかったな~とか、小皿だったら持って帰れたの
では?など、後悔後悔・・・・
これはまた、沖縄に行くしかないな・・・・


さて、沖縄最後のランチは、やちむんの里から車で10分強の所にある、
島野菜食堂てぃーあんだ
d0098619_16273632.jpg

お庭にシーサーがいました。
d0098619_1627501.jpg

ランチはメインにお肉・お魚・野菜の3種があり、私は野菜の天ぷらがメインの
あかばなー定食を。
d0098619_1627531.jpg

島野菜の小鉢が沢山、もずく酢や漬物など、ご飯は玄米でした。
体によさそうなランチでしたよ。
この日も朝はバイキングでたーくさん食べて「お腹空いてない~」なんてお店に
入るまでは言ってたのに、ペロリと頂いちゃいました。
デザートはあまがしと呼ばれる、沖縄風ぜんざいでした。
d0098619_16272050.jpg

お庭。猫ちゃんが縁側でくつろいでました。

私、昔、猫を飼ってたのですが、ここの猫ちゃん、私が近づいた途端にごろんと
寝そべってお腹を見せたんですよ~。
猫にとって警戒してませんっていう事で、私、猫に好かれがちなんですけど
猫好きなのがわかったかな?。
もうそんな仕草が可愛くて、うぅぅ~猫飼いたいよぉ~と悶絶。
子供達が家を出て夫婦のみになったら、絶対猫飼うぞ~!!


この後はレンタカーを返して空港へ。
那覇市内、結構渋滞してて、時間に余裕があるはずなのに、あまり時間を持て余す
事もなかったな~。
3日間、運転頑張りました。
[PR]
by mino_1968 | 2013-12-31 20:25 | お出かけ | Comments(0)

沖縄旅行

年末ですね。一年を振り返ってみようと思い、忘備録として書いてみました。

一長一短あるブログですが、今まで自分の出掛けた所の記録として残って
いるのはいいなぁ・・と。
友人とのランチなんかも、ブログを書いてると、お店の印象やメニュー、お味
なんかを思い出したり見返したり出来ますが、ここ半年分は写真も撮ってない
ので、何だか印象が薄れていく・・かんじもします。

ネイルも相変わらず色々やっているのですが、これもブログに載せないと思うと
写真に残さないので、可愛いデザインにしてても使い捨て・・・。

個人的電子日記として、非公開にして綴って行けばいいんでしょうけどねぇ・・

d0098619_20323916.jpg


さて表題の件ですが、実家の母が今年70歳古希、でして、数ヶ月前から「祝って
ちょうだいね」と催促されておりました(笑)

こういうお祝いって、還暦に大々的にやって、その後は喜寿、米寿、卒寿って
感じかと思ってましたが、母の周りは還暦は「まだそんな年寄りじゃないわよ」
「赤いちゃんちゃんこなんて着せないで頂戴(怒)」的な感じだそうですが、古希
くらいになってくると「いつまで健康でいられるかわからないし、元気なうちに
一緒に旅行に行きたいわぁ~」という変化が出てくるようで、同窓会に行くと
古希祝い自慢大会・・・・笑  だったりするそうで。

最初は「富山に遊びに来た時に温泉でも行く?」と言ったら「そんなのダメよ~
いつもしてるもの、特別じゃないとダメなの!!」

母が60才の頃はちょうど父親が闘病中で、ほぼ寝たきりの父の介護に24時間
といった生活、その後は乳がんもやりまして、波乱万丈だったこの10年間。
まぁ、本人がして欲しい事をしてあげるのが親孝行かな・・と思いまして、母は初めて
の沖縄に、娘たちと私と母で行ってきました。
冬休みを利用して・・ですが、旦那は年末大忙しなのでお留守番。
ドライバーが私だけ・・というのが、ちょっと不安ではありましたが。


初日はお昼前に到着、レンタカーを借りた後は首里城へレッツゴー。
そして、首里城そばの古民家レストランにてランチです。
d0098619_20341135.jpg

琉球茶房あしびうなぁ~です。
こういう雰囲気、大好きです。
d0098619_21142468.jpg

気温17度で富山に比べたら暖かいものの、もう少し秋だったら縁側の席でお庭を
見ながらのランチもよかったな~。
d0098619_2114361.jpg

d0098619_20333182.jpg

私はイカ墨焼きそば、ほかのメンバーは沖縄そばやゴーヤーチャンプルーなど。
お刺身(食べちゃったけど)もずく酢、フルーツに、ご飯は白米かジューシーが選べ
ました。

d0098619_21214892.jpg

その後は首里城を見学、小雨が降っていたのでその後はホテルに向かいます。
学生時代から雨女でしたが、今回の旅も見事に・・・雨。

途中、琉球グラスのショップでネックレスを作ったり、道の駅にて地元のお菓子や
調味料など、買いまくり。きゃー楽しい(≧∇≦)
d0098619_21235323.jpg

ホテルに近いこちらの道の駅、大充実でした。
外にテーブルもあり食事もできるし、マンゴーやらフルーツてんこ盛りのパフェや
かき氷やさんもあるし、揚げたてサーターアンダギーが食べられるスタンド等もあり
後で考えると、初日のこの時にスイーツを食べておくべきだった・・と激しく後悔。

この日の夕食はホテルのイタリアンを予約してお誕生日会をする予定だったので
なるべくお腹を空かせておこうと思って・・・我慢したのですが・・・・翌日からも
食べまくりな旅だった為にパフェは食べられず・・・。


今回のホテルはカフーリゾートフチャク・コンドホテル
数年前に出来た、比較的新しいホテルです。
沖縄初めて・・な母親なので、部屋から海が見えるのは絶対条件として、出来れば家族全員で
一緒の部屋がいいな・・と思い、こちらは部屋が70m²程の広さ、ベッドルームの他にリビングにも
2ベッドあるので、4人で一緒に泊まれますし、部屋にキッチンもあるので、リゾートマンション
のようでした。素晴らしい。
長期滞在もしやすいようで、デリやバーのドリンクもテイクアウトして部屋で食べられますし、
1階のイタリアンも観光地のホテルにしては、とてもリーズナブルでした。
ルームサービスも充実してたし、上記の道の駅もすぐ近くにあるので、毎日テイクアウトでも
バラエティ豊富な食事になりそうな位。

そして、ホテルにて色んなグッズが無料レンタルできる点も魅力的でした。
テンピュールの枕をはじめ、キッチングッズやエステ、マッサージ、お風呂で使える
ライトやらアロマランプ、本当に多種多様なグッズがあり、我々はイオンスチーマー美顔器
エステローラー・DVDプレイヤー、足つぼマッサージ・お風呂のライトなんかを借りちゃい
ました。
買おうかどうか悩んでたようなグッズがお試し出来てラッキー♪


事前に母の古希祝い旅行と言ってあったので、ホテルの冷蔵庫にサプライズでスイーツの
プレゼントがありました。
本当にサプライズだったようで、部屋まで案内してくれたホテルマンも教えてくれなくて
キッチンの冷蔵庫を開けなかったら、最後まで気づかない可能性もあるじゃないか~!
d0098619_20344961.jpg

ショートケーキのスポンジが、良い材料を使って丁寧に作られてるのがわかる程
すごく美味しかったです。
(あれ、なんで私が食べてるのって??笑)


久々にブログを書いたので、写真をあまり撮ってなくて残念な感じではありますが
明日に続く・・・
[PR]
by mino_1968 | 2013-12-30 21:45 | お出かけ | Comments(0)