<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏の終わりに

実家の母に勧められて以来最近ハマっているのが、韓国の歌番組?バラエティ?
不朽の名曲2」です。

韓国の大御所歌手のヒット曲を、若いボーカリスト達がリメイクしてステージを披露・競う
という番組。
70年代80年代の少し懐かしい(古い)テイストの原曲が今風なヒップホップやR&B
ダンスミュージック等にアレンジされ、声量があり歌心満載な歌手達のステージに
心奪われております。
いま人気の、若いK-POP歌手なんかも出演してて(SHINeeのテミンとか、FTISLAND
TEENTOP、4Minute等)楽しめますよ。


学生時代、音楽を聴く要素や好きな歌手アーティストって、圧倒的に歌詞に惹かれる事が
多かった私。
洋楽が流行ってた中高校生時代も、必然的に日本人の歌しか聴かなかったし
何度も聞いて歌詞の意味をかみしめる・共感するといった事がメインだったというか。
ですが今は歌詞よりもメロディの好みを優先させる事が多くなってきたような気が
します。
昔ほど歌詞が頭の中に入ってこないし、歌詞より音やリズム、かな~。

なのでK-POPも、韓国語で歌ってて全然問題なし。
逆に、なんでわざわざ変な日本語歌詞つけて歌わせるんだろう?って思う事も。


「不朽の名曲」みてて思うんだけど、声も立派な楽器のひとつなんだな・・とつくづく感じます。
初めて聞いた曲、しかも日韓の文化交流が禁止されてた時代の大スターの曲。
人気の背景も、歌詞の意味も全然わからないのに、ガツンと胸に響く歌を
聞かされたり、ただただ「わぁ~すごい~」という感想しか出ないような
圧倒的なパフォーマンスが繰り広げられてて。

バリバリの演歌(曲調)がR&Bに変貌・・で切なく歌われたり、
若い人の感性で編曲、生まれ変わる所なんかも見所。

司会のシン・ドンヨプ氏の、歌う歌手をくじで選ぶ際のトークが軽妙で、そして
順番待ちの歌手たちが一堂に会しての楽屋トークも、めちゃくちゃ面白く楽しみです。

日本でもこんな番組、作ればいいのに~。
カバーアルバム、徳永英明さんとか大ヒットしたりするじゃないですか。
日本で例えば「美空ひばり特集」に、今時アーティストたちが歌をカバーして競い合う、
みたいな番組、老若男女楽しめると思うんだけど。
韓国は日本のドラマのリメイクしてるんだから、逆もありよね。





久々に作った部活弁当。一人分だと本当に楽だわ~。
ハンバーグは作り置きしてあったので、15分でちゃちゃっと。
d0098619_1523772.jpg

明日から週6回お弁当の日々、再開です。暑くて献立考える気にならないけど。


それから、今日でブログを完全に引退する事にします。
(何度か覆したけど、今回は本当に)
今年に入り、記事アップの回数が激減しておりますが、もう書く事にあまり面白みが
感じられなくなっているのが最大の原因。

ここ数カ月遊びに行った時だけの記事書いてますが、読まれてる皆さんもあまり
興味関心を惹かれないのでは?

自分のブログは日々の徒然、感じた事を毎日書き記してるのが唯一の持ち味、
だと思うのですが、それがもう限界に来ております。
やはりどうしても話のメインが子育て、にあるわけですが、読者は県内の方が殆ど・・
の状況で、ここに気軽に書けない事も多く、それを無しに自分の生活で日記書くネタ
って本当に少ないんだな・・という。

娘がこの夏、語学留学に行き現地でホームステイしたのですが、ホストファミリーの方が
「Facebookのアカウントは持ってる?」と娘に尋ね、それを機に娘もFacebookを
始めたりしてて、今度自分がこういう事を書くのはFacebookかな~と。
ホームステイ中の写真とかお礼の手紙とか、現像して郵送・・・じゃないのよね~今時。
時代に自分が追いつけてないわ・・汗



では、今までありがとうございました。皆様お元気で。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-25 15:42 | 雑感 | Comments(0)

OTOTABI~音旅~

本日はワタクシの誕生日。
母からの「四捨五入すると50ね」の電話に朝からイラっとしつつ(笑)
あと5年もあるし、そこは大きな違いがありますでしょ、いくらなんでも
d0098619_20264990.jpg

そして、古武道の5枚目のアルバム、OTOTABI~音旅~ 発売日です。

コンサート後の握手会に参加したいから、秋のツアーまで買うの我慢しようかと
思ったりもしましたが、やはり11月までは待てずにゲット(*^^*)

そしてファンクラブの会報にはレコーディングの様子や、今作についてのインタビュー等
載ってるので、読みながら聞いています。

今回は旅がテーマという事で、いつもに増してスケールが大きな、重厚で骨太な印象。
普段は柔らかい印象の道山さんや妹尾さんですが
ジャケット写真も今回男っぽいですしね。

古川さん作曲の、命~旅立ちの時に
1曲目から映画音楽のような壮大さで、何かのテーマ曲に使われてもよさそうな
感じ。

妹尾さんや道山さん作曲のものは、彼ららしいテイストですぐわかるのですが、
古川さんの作品は、毎回雰囲気ががらりとかわり、新しい風を運んでくださいます。

以前のコンサートで演奏された曲もいくつかあり、これから毎日聞けると思うと
嬉しい~。

SINSKE氏とのレスギンカは、他の曲が重厚感あるので、かなりPOPに聞こえて楽しかった~。
超絶技巧といえば、去年の浅草でレスギンカと共に演奏された剣の舞も、
一緒に入れて欲しかったな~。

今回は妹尾さん作
のSNOWとHOTARU、リストのハンガリー狂詩曲がお気に入りとなりました。

今年の冬に雪が降り積もって辛くなったら、Snowに慰められそうです。
まっさらで、儚くも美しい雪をイメージしたような、綺麗な曲。
暖かな部屋で窓の外の降り積もる雪を眺める恋人達、
的な、スイートさも感じつつ。

都会の人にとって、雪ってなんか特別なんですよね。
あ、棘がありました!?
雪国、本当に辛いですよぉ。年々。


ちなみに道山さん、同じく本日発売、葉加瀬太郎のニューアルバムにも参加されてる
そうです。
こちらもチェックせねば。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-21 20:24 | 古武道 | Comments(0)

お疲れ様でした

高校野球、富山勢は40年ぶりのベスト8進出、そして今日も手に汗握る試合展開でした。

夜、義父母達との会食があり、9回表までしか見られなかったので、本当に後ろ髪引かれる
思いでテレビから離れたのだけど、同点に追い付かれ逆転されても、打線が奮起
延長までもつれこみ、全員が全力で戦う姿に感動しました。

本当にお疲れ様でした。



3時半~試合開始ね、とテレビをつけたら、ちょうど常総学院のエースが故障中断
の場面、あの後の9回裏同点→延長で逆転勝利した前橋育英の試合を見てつくづく
甲子園には魔物が住んでいるのね~と。

ほんの一瞬のチャンスを逃さずモノにするって、凄い集中力と精神力で
更に神がかり的な何かが見えた気がして
ゾクゾクしますね。

応援したい誰かやチームがあったら、野球観るの面白いだろうな~と改めて思いました。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-19 22:55 | Comments(0)

同窓会

甲子園3回戦、富山第一高校の試合、凄かったですね~。
40年ぶりのベスト8進出だとか。

県予選決勝の試合を見て以来、エース宮本くんのファンな私と、今年初めて
高校野球の応援に行って以来興味を持ち始めた長女&次女とでテレビの
前に釘付け。

毎年のように出場校も変わるし、ほぼ毎回初戦敗退・・な富山、野球留学生の
受け入れもなく地元の選手が殆どな中、全国レベルに引けを取らない攻めの
野球で、安心感を持って見ていられるのが凄い。

そして地元愛も強い県民性、多分あの時間富山県内のNHK視聴率は50%
超えてたのでは??笑

今日明日連投となるので心配ですが、宮本くんと富山第一高校には頑張って
いただきたいわ。


さてさて、帰省の最大の楽しみは、旧友に会う事。
今回も、仕事や子育て真っ盛りの忙しい中、快く「会いたい♪」と集まってくれた
友人達に感謝感謝です(*^^*)

第二弾は高校大学の同級生。
中学の先生をしてて、小学生の双子男子&年子の弟君を育ててる、パワフルな
彼女。
学生時代の思い出、と、うちの近所まで来てくれました。

1時間半という短い時間だったけど、近況報告やイマドキ中学生の話、いじめ&体罰
モンスターペアレントなど、話題は多岐にわたり、密度の濃い時間でした。

若者の町なんだけど、お店が奥まった所にあるので年齢層高め、ソファー席も多く寛げて、
ビストロメニューも本格的な食事の美味しいオシャレカフェ、今回はお茶だけで写真を撮る
暇もない程でした。残念。次回はランチに行ってみよう。
d0098619_1319769.jpg

お土産に、彼女のご実家の所有する別荘近くの卵の美味しいお店にて、
マヨネーズと卵かけごはん用の醤油を頂きました~(^^)。

d0098619_13193665.jpg

同窓会第三弾は会社時代の同期4人で女子会by丸の内。
やっと、復刻した駅舎を見る事が出来ました。
d0098619_1221989.jpg

丸ビルに福井の恐竜が。

35階のビストロで景色を楽しみつつ、約10年ぶりに会うメンバーもいて、旧交を
温めました。
毎年写真入り年賀状を送ってる私ですが、10年ぶりの同期2人は筆不精の為
交流途切れてて、上司の訃報をきっかけに巡り巡って縁が繋がった、といった感じ
でして、貴重な機会でした。

判別つかなかったらどうしよう??笑  と思ってましたが、顔を見たら自然と会話も
弾むし、見た目は年相応に変貌しつつも中身は全然変わってないし、かなり離れてた
距離と時間があっという間に縮んでいって、お互い大切な仲間だった時間が確かに
存在してたな、という当時の空気感が共有できて、心温まる時間でした。

そして当時の同期や上司部下、同じチームで働いてた他社の面々の名前や情報が
ぽんぽん飛び出し、今の今まで忘れてた記憶がドドドーっと溢れ出したのには
びっくりでした。まるで鍵をかけてた箱の蓋を開けたかの如く。
顔は浮かぶんだけど名前が思い出せない~なんて人もいて、もどかしいったら。
たった5年程働いただけ、しかも20年前・・なのに、面白いもんですわ。



それにしても、人って結構、前に話した事を覚えてるものよね。
10年前って、富山生活もまだまだ慣れない事が多かったり、子供達がまだ幼稚園とか
そんな時期だったので、今とは生活も全然違うんだけど、その時喋ってた事を皆が
ポンポン言うので、「私、そんな事言ったっけ???恥」みたいな出来事も多く
もう少し慎重に話しようと反省しました・・笑


d0098619_1223022.jpg

彼女達からはエシレのフィナンシェ(超嬉しい♪)と、新しくなった東京ステーションホテル
内にあるトラヤカフェでこちらの店舗限定BOXに入った羊羹、頂きました♪
お心遣い、ありがとうございました。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-18 21:02 | 雑感 | Comments(0)

行列必至で断念

夏になると、かき氷の美味しいお店特集やブログ記事を目にする機会が増えますよね。

目白の志むらなんかは学生時代、よ~くランチしたりおしるこ食べたり
してたんだけど、かき氷は食べた事はなく、なんでだろう!?と思ってましたが
夏休みは学校行かないから当たり前であった(笑)

地元下北沢でも、お茶屋さんのかき氷が大評判で最近やたらと目にするのですが、
私が子供の頃からあるような古い建物の中にあるお店でした。
一階の茶葉を売るお店の前はしょっちゅう通るのですが、2階の喫茶の存在は全く知らなかった~。
しもきた茶苑大山です。

せっかく帰省中だから寄ってみるか~と思ったのですが、2時の開店と同時に80枚の
整理券があっという間に無くなり終了…という人気さ。
開店前から長蛇の列だとか。

娘とお店に行ってみたら、整理券無しでは入れない事、5時に20枚のみ追加整理券を出すが
入店は6時過ぎになる事、せっかくの夏休みでお子さんも楽しみにされてただろうに
申し訳ないと、丁寧にお店の方が教えて下さいました。

まぁ、真夏ですからね~。仕方ないよね。
また来年、再チャレンジしますわ。
d0098619_0374625.jpg

という事で、次女のお気に入りカフェでアサイーボウル。美味しかった~(^^)

下北沢、カフェなんて星の数ほどあるのに、次女は他のお店には目もくれず
ここに行きたがるのよね。
新規開拓もしたいのだけど~。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-16 00:50 | グルメ | Comments(0)

ハリー・ポッター展

今回は結構長期の実家帰省なのですが、あまりの暑さに出掛ける気分になれず。
我が家、ディズニーランドもあまり行かないでしょ~。

しかも、冷房無しでは寝られない為、こちらに来てから家族全員体調不良(ToT)
更に出掛けられない悪循環です。

うーん、今回の帰省プランは失敗だったかorz
とは言いつつ、この夏は子供達にとって、普段経験できないイベント!?に参加させてまして
本人にとって血となり肉となる…はず。


さてさて、まだ体調万全だったとある日、六本木ヒルズで開催中の
ハリー・ポッター展に行ってきました。
d0098619_11291586.jpg

事前に日時指定の前売り券を購入、待ち時間も少ないかと思いきや、入場券と
交換する為に30分程並ぶはめに。
効率悪いわ~と思いつつも、仕方なし。

やっとチケットを入手し、レッツゴー!!。
最初に記念撮影があります。
あとで、ハリー・ポッターの映画の背景6種と合成したものを購入出来る仕組みに。

子供達が大きくなると、親と一緒に写真に写る機会が殆どなくなるので、
これはラッキーでした。

その後は、映画のセットや衣装が展示されてるスペースや、組分け帽子を実際にかぶって
「グリフィンドール!!」と言われてたり。
(小さなお子さんが選ばれて体験出来るのですが、スリザリンなんて絶対
言わないように出来てるのよね…(笑)

特に長女は本も映画も全部観てるせいか思い入れが強く、あーだこーだ我々に
解説しながら、楽しそうにしてました。
映画の世界観を充分に満喫。


この日のランチは魔女の大鍋で作ったグリーンカレー
d0098619_11502715.jpg

黒いパンの中にほうれん草のカレーが入ってまして、全部いただけます。


展望台フロアのカフェが期間限定で、イギリスのパブのようになっており、
スコーンや紅茶、フィッシュ&チップス、ミートパイ、
ローストビーフ&ヨークシャープディング、
ミートソースとマッシュポテトのグラタン、トライフル等、
(私が昔イギリスホームステイした時に、ホストファミリーが作ってくれて食べたわ~)
イギリスのお食事メニューが豊富でした。

ただ、とにかく暑くて、上記メニューを口にする気分でなかったのが残念。

ヒルズのショップは既に秋物、見てるだけで嬉しくなっちゃいますが、子供達一緒だと
母に付き合ってくれないので、泣く泣くスルーですわ。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-14 11:19 | お出かけ | Comments(0)

母校の前で

毎日暑いですね~。

実家に帰省しておりますが、38℃越えの酷暑、近所に出かけるのも、滝のような
汗をかきまくり。
普段はどこへ行くにも車、なので、いかに歩いてないか…痛感させられますね。

友人にも驚かれる程の滝汗、「代謝がいいんだね~」と言われたけど、違うと思う~運動不足よ~更年期じゃないよ~。
逆に汗かかない人が本当に羨ましいわ~。

話はそれましたが、先日は大学時代の友人と久々に再会。
母校の近くに今年オープンしたフレンチでランチしてきました。
d0098619_12372834.jpg

今回は大学受験の為の情報交換というテーマ限定だったので、高3のお子さんの
ママでもある友人から、都内の大学のオープンキャンパスの話(自分達が学生の頃にはそんなの無かったし)
今と昔の違い、都内の高校とうちの娘の学校の方針の違いや、都立と私立の校風の違い等々
今一番関心のある話について聞いたり、思う存分話出来てスッキリでした。

自分の学生時代と比べて、地方は学校が塾の役割も担うんだなと、カルチャーショック
な違いはこの一学期に沢山あり、そんな
中での情報交換は、自分の頭を整理するのにも貴重な機会でした。


お食事の方は、とうもろこしのポタージュから始まり(本当に甘くて美味)
前菜やメインは数種類から選べまして
夏らしい野菜のゼリー寄せと、ホロホロ鳥のロティをチョイス。
デザートは3種盛り(バニラアイス・ガトーショコラ・ブランマンシェのマンゴーソース)
ハーブティで2500円でした。

学校近くなので、幼稚園や小学校送り迎えのママ友ランチ会に使われてそうな、
美味しいフレンチでした。

食後には母校のキャンパスを散歩。
正門で呼び止められ、名前や訪問目的を書かされました。
さすがにもう大学生じゃないから、顔パス無理でしたね(汗)
私は「卒業生なので久しぶりに~」なんて曖昧な事を言ってる横で友人はしっかり、
オープンキャンパスの有無や日程なんかを聞いてくれて、受験生の母の顔でした。

彼女のお子さんも志望校として検討中らしいけど、母校に子供が通うっていうのは
嬉しいものだよな、と、その時思ったわ。

大好きな学校、貴重で沢山の思い出の詰まった4年間の事を懐かしく思い出しながら、
22年ぶりに足を踏み入れました。
d0098619_12531327.jpg

今は無きピラ校の、先端部分(笑)
学校のシンボルでもあった、ピラミッド型の校舎。
取り壊されて新しいビルが建ってますが、その横に当時の面影が残されてます。
[PR]
by mino_1968 | 2013-08-13 12:29 | ランチ | Comments(0)