腰痛復活

おととしの秋(もうそんなに時間が経ったか~)、初めてのぎっくり腰をやりましたが
それ以来久々に腰が痛くなってきました。
もともと猫背で姿勢が悪いので、マッサージなどに行くと必ず肩こりは驚かれるん
だけど、ゆがみや筋力不足も敗因かと、密かに思っておりまする。

京都旅行でぎっくり腰再び・・なんて事になると帰れなくなりそうなので、早めに
以前通った接骨院へ通院の日々でした。

足のツボを押して治療するのですが、痛い痛い・・・
くるぶしの辺りとか、足の甲の小指と薬指のあいだ辺りをさするのが、特に。

そして「前に教えたストレッチ、続けてる?忘れてるでしょ」と鋭い指摘が・・汗。
仰向けになり、お尻を持ち上げるとか、足を90度に曲げて持ち上げる腹筋鍛え系
簡単な動作なだけに、治ってしまえばついナメてた・・(笑)のですが、
日々の努力って大事なのね。。。。

私の年齢的に、腰痛持ちってまだ結構カッコ悪い部類に入るんで
(しかも運動不足筋力不足で)
地道にストレッチ、頑張ります。



こちらは帰省の際の妹からの差し入れ、東京會舘のプティフールです。
d0098619_1791868.jpg

期間限定、桜と黒糖のパウンドケーキ、4種のクッキーの盛り合わせ。
こういうプチギフト、可愛くて好き~。友人に配りたいレベルの。
d0098619_1785348.jpg

パウンドケーキの上の部分はチョコレートではなく、バタークリーム。
クッキーの間に挟まれてるのも同様に、バタークリーム。
懐かしい感じのお味でした♪
d0098619_171013.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2013-03-31 17:25 | グルメ | Comments(0)

エクレア

超特急な実家帰省で、足が痛くなった為にどこにも寄らずに戻ってきた訳ですが
家族へのお土産すら買ってなかった事に気付き、空港で。

まぁ、これだけ帰省で飛行機乗ってると、羽田で買いたいもの、あまり無いのよね~。
もともと、お土産を選ぶセンスが全くなく、情報センサーがあまり働いてない私だったり
するのですが。

d0098619_16562946.jpg

搭乗口付近にある、サマンサタバサのショップにて。
d0098619_1656412.jpg

春だったら生もの持ち帰っても大丈夫だろう・・という事で、エクレアを。
色んな種類があり、選べました。
見た目可愛く、子供達喜びそうな、手土産によさげなひと品ではありますが・・・
それだけ(笑)

このクオリティで1つ400円もするなんて信じられない。
これならシャトレーゼやコージーコーナーのエクレアで十分です、わはは。
ハート型のラスクも買ったんだけど、未開封。テンション下がりまくりです。

まぁ、ここのお店ではバッグやお財布を買いましょう。
って、空港のショップで(しかも荷物検査後)バッグ買う人もあんまりいないけどね~。
↑と言いつつ、私です。(笑)
過去に長女のお出かけバッグをここで購入。なぜこのタイミング?
やっぱり買っておけばよかった~と未練タラタラな場合のラストチャンス需要かと。

d0098619_2145459.jpg

機内販売で購入したじゃがポックルが、一番喜ばれた現実(泣)

<26日のお弁当>
鮭の酒粕漬け・具挟みはんぺん・ブロッコリーのカレーマヨ焼き・肉巻きチーズ
きゅうりとわかめの酢の物・ごはん&佃煮
d0098619_1657102.jpg

<27日のお弁当>
鶏の照り焼き・大根の塩麹漬け・スナップエンドウ・ナスの味噌煮・菜飯・オレンジ
d0098619_16565345.jpg


春休み、部活部活な中学生。
他校との練習試合などがあるのですが、そんな時に限って「お弁当忘れた」
せっかく作ったのに虚しすぎる・・・
勿論、お届けにあがりましたわよ。
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-27 17:13 | グルメ | Comments(0)

VIRONで朝ごはん

久々に、渋谷のVIRON で朝御飯。
9時のオープンと同時に入りましたが、曇りだからか平日だからか、行列もなく
すぐ席につけました。
d0098619_17191939.jpg

バゲットと胡麻やくるみ等たっぷり入ったトーストが2切れずつ、デニッシュ系の
ものはお店の人が全種類をかごにいれ、持ってきてくれるので2種選択します。

いや~しみじみと、パン美味いね。
日頃食べてるのとは大違い。
d0098619_17195514.jpg

そして、8種類のジャムやハチミツが食べ放題。
手前のヘーゼルナッツのペーストがめちゃめちゃ美味でした!!
ジャムはベリー系3種、桃、ルバーブ、アプリコット、苺です。
私、普段はあまりジャムはつけないのですが、前日の緊張感あるビックイベントの
疲れがたまっていたのか、沢山食べちゃいました。甘いものが止まらない。

コーヒーは何杯でもお代わり頂けたので、朝からたーくさんいただきました。

それでも完食は無理なので、頃合いを見計らってお店の人が、残りをテイクアウト用に
包んでくれます。

美味しかったパンは一階のブーランジェリーで購入、自宅にお土産。


さて、遊びにいきますか~と思ってたのですが、思ってる以上にからだが疲れてて
足もむくんで、お出掛け用パンプスがキツクなり、もう歩けない…(>_<)

この私が珍しく、買い物も一切諦めて空港直行、早い便に変更して富山に戻りました。
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-25 17:18 | グルメ | Comments(0)

春爛漫

実家にお祝い事があり、急遽呼ばれまして、セルリアン東急ホテルの金田中 草で
お食事してきました。

あいにくの曇り空ですが、桜が満開で、おめでたい1日に花を添えて
くれてるようでした。


d0098619_20322375.jpg

ホテルのカフェでケーキを買い、テイクアウト。

フランスの新進気鋭のパティシエ、ローラン・ジャナン プロデュースのケーキ、
めちゃくちゃ美味しかったです♪

これはイゾセル。チョコとレモンクリーム、ナッツやダックワースが3層になっていて、
ザクザクした食感、見た目ほど重くないチョコの軽い甘さとレモンの酸味がマッチ
して、大変美味でした。
いつも渋谷でケーキ買いますが、ここのが一番美味しいかな。

そして渋谷と言えば、東横線が地下にもぐったので、旧ホームでこの週末イベント
してまして、朝からもんのすごい行列でした。
ヒカリエにお買い物♪と歩いてたら、そっちの方まで大行列\(゜o゜;)/
私も学生の頃よく横浜行くのに乗りましたが、そこまで思い入れないな~(笑)

地元、下北沢も小田急線のホームが地下に潜ったのですが、母に「見に行かないの?」
と散々聞かれたけど、別に~ですね。
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-24 20:30 | グルメ | Comments(0)

ラン・ソレイエ

長女の卒業・進学祝いに、城端のラン・ソレイエへ。
d0098619_152527100.jpg

前に一度ランチし、かなりお気に入りとなったので、今回も楽しみにしてました。
d0098619_15253425.jpg

ひんやりした館内に暖炉の火。

夜は4800円と6000円の二種類。
私達はメインが一種類の4800円のコースを頂きました。

d0098619_15274796.jpg

最初の一皿は、あんぽ柿やクリームチーズ等を挟んだラスク。
d0098619_1529315.jpg

さつまいものポタージュ。素材のほんのり甘いお味。
d0098619_15302132.jpg

ふきのとうのタルト。美味しかった~春の味。
抹茶塩と共に。
d0098619_1531537.jpg

ほたるいかやホタテをバジルのソースで。
お箸で頂き、和食のような雰囲気もありつつ。
d0098619_1533185.jpg

自家製パン二種。豆乳の丸パンが家族に好評。
d0098619_1534065.jpg

カルパッチョです。こちらも自家製のパプリカの粉末がいい仕事してます。
d0098619_15351251.jpg

白アスパラと、はまぐりやサーモンなどの魚介類、ニンジンとグリーンのソースが
カラフルにお皿を彩り。

ここまでが前菜なのですが、それぞれのお料理、かなり楽しませて頂きました。

d0098619_15381381.jpg

メインは魚か肉を選びます。
子牛のソテー生クリームのソース。


d0098619_15401333.jpg

デザートは二種類、クレームブリュレと
d0098619_1540488.jpg

チーズ風味のクレームダンジュ&あまおうのソルベ。
d0098619_15413556.jpg

コーヒーと小菓子。
d0098619_15422219.jpg

抹茶のマカロンとマドレーヌ、カシスのゼリー。


今回も大満足でした。
城端には、薪の音といい、こちらのお店といい、素敵なフレンチが揃ってますね~。
うちの近所にも、もうちょっと・・・もごもごもご。笑
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-22 22:07 | ランチ | Comments(2)

今週のおべんと

<18日のお弁当>
ハンバーグ・ラーパーツァイ・枝豆・マカロニサラダ
ご飯&佃煮・みかん
d0098619_15101559.jpg

<19日のお弁当>
そぼろ弁当・茹でブロッコリー・カボチャレーズンサラダ
d0098619_15135715.jpg

<21日のお弁当>
レンジ煮豚・コロッケ・コールスローサラダ・プチトマト
ご飯&梅干し・りんご
d0098619_1594894.jpg

<22日のお弁当>
チャーハン・シュウマイ・大根カニカマサラダ・オムレツ・枝豆・蒟蒻畑
d0098619_15104781.jpg


う~ん、マンネリだわ~(ToT)
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-22 15:08 | Comments(0)

女子旅♪

長女が春休み突入で気が抜けておりますが、まだ次女は毎日学校あるのよね。
そして春休みも部活三昧、予定ぎっしりです。


春休みは家族でプーケットに行く予定でした。
ただ、次女が部活中に顔を怪我した為、紫外線の強そうな南の島は無理…かな…
ということで、予約をキャンセル。

仕方がないので実家に…と思ったら、母は私達が来ないからと既に旅行の予定
を入れたそうで、実家にも帰れず(ToT)
d0098619_2317582.jpg

そんな訳で、京都に遊びに行く事にしました。
今回は祇園の美味しい和スイーツ巡りとグルメ、夜間ライトアップの清水寺がメインの
女子旅です!!旦那抜きの旅行初めて!!

二年前の京都が思いの外楽しく、観光できて買い物も楽しく、美味しいお店巡り
等、一石二鳥どころか三鳥、もっと気軽に出掛けようと思いましてね。
上記目的なら東京より京都の方がマイブームだったりします。

一応観光スポットの紹介もあるガイドブックを買いましたが、グルメのみの本も
欲しいな~。
熟読しまくっております。

夜桜も観に行きたいのだけど、桜の開花が既に始まり、行く頃に葉桜…だったら困るな~。
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-20 23:15 | 雑感 | Comments(0)

卒業式

長女の卒業式がありました。
d0098619_16222568.jpg

「卒業式の練習、先生すっごく厳しくて、何度も練習したんだよ」と娘が言ってましたが
みんな立派に胸を張って、声も大きくキビキビと動き、本当に素晴らしいお式
でした。

入学した時、結構男の子の背が低くて幼い印象が強い学年でしたが、3年間なんて
本当にあっという間だったのに、体も心も本当に成長したなぁ~と、感慨深いものが
ありました。


最近の卒業式では「仰げば尊し」や「蛍の光」ってあまり歌われなくなったんですよね~。
うちの中学は「仰げば尊し」と、ゆずの「栄光の架け橋」の2曲を歌ったのですが、
このあたりで父兄席のすすり泣きがMAXとなってました。

私、自分が女子校だったもので、男女混声合唱に弱いのですよ。
合唱コンクールも感動感激の嵐だったのだけど、今回も男女の綺麗なハーモニー、
力強い歌声に、思わずジーンときました。
そして、自分が学生時代に歌ってた時よりも歌詞の思いが胸にずしずし響いた
「仰げば尊し」 本当に良かったです。もっと歌うべきだと思うんだけど~。


先生方のスピーチも、この学年の思い出や印象に残った出来事を沢山話して
下さいましたが、そんなことあんなことが目に浮かび、子供と一緒に親も思い出に
浸ってしまった。

自分の学生時代の追体験と、自分の経験できなかった事を子供を通して経験させて
もらって、本当に良い学校生活だったなぁ~と、じんわりほっこり。


とある来賓の方の祝辞で印象に残ったのが、マザーテレサの言葉でした。

  思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
  言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
  行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
  習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
  性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。


子供達だけでなく自分も、この言葉をしっかり胸に刻んで、自分の人生自分で
コントロールしていきたいものです。
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-18 16:43 | 子育て | Comments(0)

今年初めての道山さんの生音堪能はこちらでした。
d0098619_10362093.jpg

ジャズピアニスト、国府弘子さんのコンサートにゲスト出演された道山さんを
聴きに、金沢へ。

コンサートは2部構成で、道山さんは後半の部にご登場。
前半は、ベースとドラム、そしてピアノという構成で、国府さんの曲中心に
進んでいきました。

ジャズライブという事ですが、客層が・・・・年齢高すぎ。
自分の親世代、下手すると祖母位の方が圧倒的で、少々驚きでした。
これはどういう関係からお客さんが集まったのでしょうかねぇ??
ジャズ好きな人は少数だったのかしら?

そんな訳で、最初からとても敷居が低くフレンドリーな国府さんのトークで
「初心者向けジャズ講座」なども途中ありましたよ。
スウィングとはなんぞや、音の取り方、リズムの楽しみ方など「きらきら星」を
即興ジャズアレンジして、皆で指パッチンでリズム取る練習したり。

「途中、即興演奏があって、もし(笑)いいな~頑張ったな~と思ったら
拍手してもいいんですよ」と、客席の盛り上がり方のレクチャーもありながらの
「A列車で行こう」
ドラムやベースの面々の即興演奏も熱く、皆が楽しそうに演奏されてて
それは客席にも伝わってきて、うーん、お酒飲みながら聴きたいわ~って
思いました。

そしてこういうコンサートって、ご当地ネタを用意しておくと、客席が凄く盛り上がる
事ってあるじゃないですか。
今回は石川県という事で、地元の英雄といえば、「松井秀喜」!!
そして会場が北國新聞のホールという事で、松井ジュニア誕生のニュースも
つい最近飛び込んできたばかり。

国府さん、松井ゴジラの大ファンらしく、まだ彼がジャイアンツにいた頃に野球
見ながら、つい盛り上がって曲が出来てしまったという「GO、GO、ゴジ~ラ~!!」
とてもアップテンポでノリノリな曲で第一部は終了しました。


さてさて、第二部は最初から「尺八の貴公子」藤原道山さんご登場。
黒のスーツに赤のシャツ、というスタイルでまず、アメイジンググレイス。
客席の道山さんの演奏初心者にガツンと、ご挨拶がわりの一曲を。

透明感のある音色、息遣いまで感じられる程(マイクが音を拾いすぎ?)
そして響きのよいホールに音の揺れが響き渡りました。
そんな賛美歌の後すぐに曲調がガラリと変わり、「東風」
もう、大、大好きな曲なので、めちゃくちゃ盛り上がりました。
そして演奏もアグレッシブで、最初からこんなテンションでいいの???と思って
しまうほどの熱い演奏でした。

ここでベースとドラムの方は一旦ステージを去り、国府さんと道山さんのみ。
春の夜、という事で季節にちなんだ選曲でした。
「荒城の月」と、とある民謡が。

荒城の月はしっとりと、帰りに夜空を見上げたくなるような、情景が目に浮かぶような
そんな演奏、そしてその後の曲はジャズアレンジされて、めちゃくちゃカッコよく、
体が思わず音に合わせて動いてしまう程。
「さすが道山さん」なんて思っていたのですが、途中で「でででこでん」のフレーズが
出てきて、あれ?これ???もしかして?????

「こきりこ節」でした。うっそ~こんな変身を遂げてしまうの??
北陸公演という事での選曲だったと思われます。

(この辺から順番あやふやです、すみません)
次は道山さんのアルバムに入ってる、武満徹の「小さい空」
これは高校時代にラジオから流れてきたのを聞いて、思わず涙が出た、と道山さん。
大好きな曲なんです、との事。

そして数年前に、21世紀美術館でSINSKEさんと道山さんのコンサートがあり
そこでも演奏されたのですが、21美に、天井が四角く切り取られ、そこから空が
見えるという展示室そのものが作品となっている部屋があるのですが、そこを
案内された時に、武満徹のこの曲が真っ先に思い浮かんで、余計に丁寧に
思いを込めて演奏しました、というお話がありました。

「金沢にはよくいらっしゃるんですか?道山さん、金沢似合いそう」との振りに
「ここ赤羽ホールは何年か前に古武道で来てるんですよ」
「あぁ、あのイケメン集団ね」「・・・・自分で、はい、とは言えないですよね~」
と、イケメンイケメン言われるのに反応に困ってる道山さんは、いつもの事。

尺八は「お爺ちゃんが趣味で演奏してるもの」みたいなイメージありますけど・・
の問いに「お爺ちゃん達もいきなり始めたんじゃなくて、自分みたいに若い
頃からずっとやっていらっしゃって今があると思うんですよ」と。
ただ、若い人がとっつきにくい楽器である事は確かですよね、触れる機会がないし。
中々音の出づらい、出しにくい楽器であるのは事実なのですが、そこが逆に
面白い、とも。



ベースとドラムに戻ってもらって、次に4人で演奏したのは、チックコリアの「スペイン」
うわ~道山さん演奏のスペイン、超久々に聞いた気がする。
ここではまた、ベースやドラムのソロ演奏も途中挟み、即興合戦と化してました。
(国府さん、ご自身の演奏は止めて、にこにこ笑ってずーっと見てるし。笑 )
その夜限りの、スペシャルな演奏に圧倒されました。

最後は国府さん作曲、大地への祈りを込めた曲でお別れです。
15年前に作られたそうですが、震災があってからは、勿論そちらに向けて思いを
馳せながら演奏される事も多いそうで、祈るような表情で演奏されてたのが印象的
でした。
 

アンコールは国府さんのソロと、全員揃って道山さんの「琥珀の道」
「琥珀の道」、古武道バージョンではどんどん進化し続けておりますが、今回は
道山さんのアルバムに入ってるオリジナルを踏襲したアレンジだったので
ちょっとオリエンタルなムードや、テンポもだいぶゆっくりで、違う曲を聴いてる
みたいな新鮮な感じ。


純粋に音を楽しむ、そんなシンプルな事がとても素晴らしい、そんな夜でした。
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-17 12:31 | 古武道 | Comments(0)

食堂LACUU

最近のお弁当など。

<3月11日のお弁当>
おにぎり・鳥胸肉のオイスター照り焼き・さつまいものカレーマッシュ・ひじき大豆煮
白菜きゅうりの浅漬け・苺
d0098619_17583746.jpg

<3月12日のお弁当>
エビとブロッコリーのマヨ炒め・切干大根煮・キャベツの塩レモンオリーブ油和え
佃煮・ごはん&ふりかけ・酒粕チョコレートケーキ
d0098619_17585568.jpg

<3月13日のお弁当>
カジキの照り焼き丼・根菜ピクルス・りんご
d0098619_17592425.jpg

<3月14日のお弁当>
鶏の唐揚げ・青梗菜の醤油麹炒め・根菜ピクルス・チーズソーセージ&昆布茶きゅうり
ポテトサラダのハム巻き・雑穀米
d0098619_17593771.jpg

ご近所の友人から朝、メールで「ランチ行かない?」
こういうお誘い、大好きです。
食堂LACUUさんへ。

美味しいと噂を聞いた~との事、私も某ブログでこのお店の存在だけは知って
いたので、楽しみ♪♪
d0098619_17595650.jpg

靴を脱いで店内へ。中はテーブル2つとカウンター席のみという感じ。
照明が落としてあって、妙に落ち着く店内です。
場所が昔ながらの住宅街(一方通行だらけ)にあるので、少々迷いました。
高岡ホテルの向かいにある駐車場に車を停めて、少し歩きます。
d0098619_180468.jpg

お昼のメニューはこんな感じ。カレーやさんです。
d0098619_1801665.jpg

私はゴマチキンマサラと、+300円でチャイを。
プチデザート(その日はバナナチョコレートパウンド)付きでした。

友人のチョイスしたターリーセットは、ダル(ウラドダル、サンバルダル)とムカゴ
ゴボウのカレー+お好きなマサラ(チキン、ゴマチキン、ヨーグルトチキン)より一品
+ベジタブルプラオ+チャパティ一枚で1200円でした。
ムカゴ入りなんて珍しい。
限定食らしいですけど、こちらがオススメだと思う。
私はちょっとこの日、食欲減退気味だったので、普通のカレーにしましたが。

奥まったテーブルだったせいで、ジャズやクラシックの流れる店内は本当に居心地よく、
長居しちゃいました。

高岡ホテルも、凄くクラシカルで素敵な佇まい。泊まりた~いと思ったら、お食事
のみなんですね。
昔はこちらと大野屋さん、結納やお祝いなどの会食によく使われたんだとか。
普通にランチとか家族で夕食とか、出来ないのかしら??
[PR]
by mino_1968 | 2013-03-14 20:30 | ランチ | Comments(0)