空いろ

バタバタしてて、帰りはデパ地下やパン屋さんにも寄れず羽田直行だったのですが、
唯一持ち帰れたのが、こちら。
d0098619_7353910.jpg

エキュート品川に入ってる、「空いろ」のどら焼とクッキー。
d0098619_7382512.jpg

こちらのお店、今年の春オープンしたそうですが、最中で有名な銀座の老舗
空也」の息子さんが作ったとか。

商品はたいよう、つき
d0098619_7412128.jpg

くも、ほし
d0098619_7415077.jpg


くもは「吾輩は猫である」に登場する、空也餅をイメージして作ったとか。

箱入りじゃなく、バラで色々買えばよかったかしら。

娘達には、クッキーサンドの「つき」が好評でした。
「たいよう」の方は、生地に米粉を使ってるらしく、しっかりした
(口の中でモソモソして少々固い)食感。

餡は、つぶ餡・小豆・白いんげん豆等あり、さすが空也、と思いながら
頂くのが良いかと(笑)

エキュート、どんどん拡張してて、お土産選ぶの楽しいわね。
DEAN&DELUCA もつい最近リニューアルオープンしたらしいのに
寄れなかった(>_<)

私は京急よりモノレール派なんで、品川自体あまり降りないのでした。
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-30 07:33 | グルメ | Comments(2)

この歳になって思うこと

日曜はお昼から父の七回忌でした。

最近心身共に疲れがピーク、だったので、朝ゆっくり起きて、VIRONで購入した
美味しいパンを朝食に、そして上げ膳据え膳のなんと幸せな事。
肩にがっしりずっしり重荷を抱えまくってたのを降ろし、しばし「娘」時代のような
自由気ままさで実家に滞在して、最終便でこちらに戻りました。

午前中、集う親戚にお渡しするお菓子を受け取りに、妹と某所にお使いに
行かされたのですが、半分「久々の東京ショッピングに行きたいでしょ?」という
母の粋な計らい、と勝手に解釈し、1時間程の短時間ですがデパート駆け込み。
妹と買い物、なんて楽しいんでしょう♪♪

私が行きたいお店に寄ったのですが、妹とは服の趣味が全然違う為、妹は普段
全く行かないお店らしく、彼女のほうがスパーク。近いんだからいつでも行けば
いいのにー。
いきなりコートやらポンチョやら買ってるし。
私も限られた時間だからこそ、集中して買い物楽しんじゃいました。えへへ。
(と言いつつ、妹ほど買ってないんですよ、姉妹ならではの厳しい目であれこれ
言いながら試着するだけでも十分楽しいので)

自宅に戻るとぞくぞくと親戚が集まり、法要が執り行われました。
3回忌と同じお坊さん、私達と同世代なのですが、今回同世代だからこその共感
出来る、胸に沁みるお話がよかったです。
前回はいきなり、漫画「はちみつとクローバーの中にこんな一節がありまして・・・」
なんて例え出すので、一同??????でしたけど(笑)

以下がその話で、さらっとご紹介。

まだ若い、と思ってても、40代にもなると身近な人の「死」に直面する機会が
増えてきます。肉親や兄弟、親友など。

若い頃は「自分ひとりで頑張ってきた」と、自分だけで生きているかのように思って
過ごしていましたが、いかに自分が「周りの人々に助けられて、支えられて、大きく
なってきたのか」というのを痛感するようになりました。

でも、そういう感謝の念というのは、その人たちが生きてる時には感じなかったもの
なだけに、どんなに今思っても、亡くなった相手に伝えられる事はもう無い。
結局人間は、恩を返すなんて事は出来ない、ただただ「もらう」だけ。
人間の一生なんて、ろうそくの灯と同じ、ゆらゆらと揺れて、ふぅっと吹けば消えてしまう
儚いもの。

様々な人たちから貰ってきたもので、自分は形成されているんだ、でもそれは決して
返せないもの、自分はどうやってこれから生きていくべきなのか考えさせられる話で、
じわじわっと胸に響きました。


その後は場所を変えて会食でした。
色んな話題で盛り上がり、美味しいお食事に大満足。

私が赤ちゃんの頃から知ってる人たちですから、「初めて会った時3歳の私に、
座布団どうぞって出してもらった」なんて自分の小さい頃のエピソードをわんさか
聞かされたり、父親の話も沢山。

家では厳しくて厳しくて、思春期辺りから父親には近づかないようにしてたし、嫌な
思い出ってどうしても後々まで残るものなのですが、私達の知らない父親の素顔や
飲みに行った時には娘の話ばっかりしてたよ、なんて聞かされて、あぁもう涙。

うちの父親、戦争中、長男だった事もあり単身島根の父親の父の実家に疎開させられてた
そうなのですが、そこで台風だか津波だか川の氾濫だかの水害があり、2歳の頃
死にかけたそうです。
商売やってたので、そこの若い従業員の背中におぶわれて逃げたそうなのですが
もうこのままでは二人とも死ぬ、という位の状況で、その従業員さん父親を置いて
1人で逃げようとしたらしいのですが、縄で背中にくくりつけられてて、その縄が水を
吸っててほどけなかったらしく、必死に逃げて逃げて助かったのだとか。

父親の父は私が生まれる前に亡くなったので、島根の実家には行った事ないのですが
父は学生時代は毎年、島根に行く度その従業員さんの家に御礼を言いに通い続けて
いたそうです。初めて聞きました、このエピソード。
よく考えると、その人、父を捨てて逃げようとしてたんですけどね。。

本当に自分は10代20代子供過ぎて、若い頃は全然父親の事知ろうともしなかったし
早く独立したい、という想いがいっぱいだったのですが、そんな気持ちで大人になり
さっさと遠くの地に嫁いでしまって、結局何も成長しないまま父を失ってしまったんだな、と
今更ながらに思います。

何だか色んな事を考えさせられた週末でした。だから法事で集まる意味があるんですよね。

そして、午前中のお使いの途中、渋谷駅で小学校同級生のお母さんに偶然遭遇。
一番近所の友達でしたが、中学が別で疎遠に。
私も結婚して17年なんで会うこともなく、最初誰だかわからない位。
でも、小学校低学年の頃のあだ名で呼ばれ、懐かしそうにして頂き、40過ぎても
子供の頃と変わらず、まわりに見守られている事に気づく。
やっぱり上記のお坊さんの話に繋がっていくわけです。しみじみと。


d0098619_16284491.jpg

あっという間の帰省で、クリスマス気分もあまり満喫できなかったな。
今年は本当に、4月7月11月1泊ずつの、計3泊しか出来なかった。
母親もいつまで元気かわからないので、やはりもっと帰れるうちに帰っておこう。
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-28 17:14 | 雑感 | Comments(0)

実家に

<26日のお弁当>
サンドイッチ(ツナ・カツ・レタスハムきゅうりチーズ)苺
d0098619_20412682.jpg



今日は午前中に次女の学校行事に参加、午後からは実家帰省し、明日は父の七回忌です。

夕方着いたので、渋谷を短時間ふらふらっと。
夜のセンター街は、さすがにオバチャン場違いで、人も多いし辛かったわぁ。
でも、色々ショートカットするのに裏道便利なんで。
こうやってひとりでサクサク歩いてると、学生時代を思い出すな~。

いくつか洋服屋さんを覗いたり、デパートのコスメカウンターで
友人とのクリスマス会プレゼントを買って、ついでに色々メイクして
もらったり、楽しかったわ。

d0098619_2050463.jpg

VIRON のモンブラン♪♪
パンを買いに寄って、ケーキもゲット。
栗の濃厚なペースト旨し。
中のクリームはホントに軽くて、かなり大きいのにペロリでした。


実家の母が「来年のGW、クルーズ行かない?」とパンフレット見せてくれまして。
d0098619_20572283.jpg

藤原道山さん&SINSKE さんが演奏ですって♪
d0098619_20585968.jpg

日本一周やら、横浜ー能登や能登ー青森などいくつかコースがありました。
連休、道山さん達と一緒に船旅。
行きたいけど、どうかしら~。
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-26 20:39 | グルメ | Comments(4)

餅のどら焼き

<25日のお弁当>
鶏そぼろ丼・はんぺんチーズ焼き・キャベツきゅうり人参の生姜浅漬け
プチトマト・柿
d0098619_16223885.jpg



友人からのお土産頂きました。
d0098619_1622381.jpg

こがね庵の餅のどら焼きです。

餡子の中に白玉やお餅が入ってるどら焼きは、今までも食したことが
ありますが、こちらは生地の中にもち粉が入っているので、皮は薄いん
だけどモチっとした食感で、すごく美味しかったです。
d0098619_16223853.jpg

普段行く百貨店には入ってないので知らなかったのですが、品川エキュートにも
入ってるらしいので、今度義母に帰省土産を買う時に、是非利用したいと思いました。
ご馳走様でした♪♪
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-25 16:35 | グルメ | Comments(0)

香箱蟹!!

<24日のお弁当>
チャーハン・わかめと葱の中華風スープ・鶏つくね・アスパラ肉巻き
カブの甘酢漬け・プチトマト
d0098619_21442976.jpg


友人とランチで金沢へ。こちらのお店に行ってきました。
d0098619_21442942.jpg

いくつか候補があったのですが、超人気店の為振られまして、同じく予約が
取りづらいという噂のパルティーレに1週間前に電話して、予約取りました。
某人気ブロガーさんお勧めだったので、期待大。

1500円のパスタのコース、メインのつく1850円と、パスタ&メインの2450円の
コースがあり、せっかく金沢まで遠征してるので、2450円いく?と思ったのですが、
お店の人が「かなりボリュームありますよ」との事だったので、パスタのコースに
しました。

前菜盛り合わせ。
d0098619_21442934.jpg

最初からテンションあがる、豪華なお皿、色々いただけて大満足。

パスタは10種類近くから選べたのですが、私は今回こちらを楽しみにしてたの
でした。
d0098619_21442922.jpg

香箱蟹のタリアタッレ。

今月解禁!!の香箱蟹。ズワイガニの雌で、茶色の外子(そとこ)と呼ばれる
つぶつぶの卵、そして味噌の部分であるオレンジ色の内子(うちこ)を持つ。
小さな分だけ味わいは濃厚で旨味もたっぷり。雌の方が保護の為禁猟期が
長いため、11月頭から、年末ごろまでの短い期間が旬だそう。

毎朝近江町市場で仕入れているそうで、期待大だったのでした。
たーーーっぷりの身が入ってて、贅沢♪♪
美味しかったです。

自家製フォカッチャと、白イチジクのパンがつきました。


デザートはガトーショコラと金柑のコンポート、柿。
d0098619_21442939.jpg

濃厚ショコラに、illyのエスプレッソで、ご馳走様でした。

こちらのお店のシェフ、富山出身の方だそうで、なぜ金沢に出店しちゃったの?
富山にお店出してーと思ってしまった位、コストパフォーマンスに優れたイタリアン
でした。

蟹しか見て無かったけれど、他のパスタメニューも魅力的だったので、また
近くに来た時には再訪したいなと思いました。


今回も美容や子供の事、そして近い将来の事、親の介護や子供に跡を継がせるとか
嫁に出すか婿を取るか、みたいな跡継ぎ問題とか、子供を身近に置いておくのか
東京に進学後東京で結婚させるのか・・、段々切実になってきております。

早いうちから洗脳しておかないと、子供戻ってこないよーという地元の人の話。
私はこっちが地元じゃないんで、帰って来いなんて1ミリも考えた事無いんだけど
(長男の嫁の自覚なし)
自分が段々年老いていくにつれ、この考えが変わるのか・・とも思ったり。

まだまだ先なんて思ってたけど、あっという間ですね、きっと。
高校生のお姉ちゃんのいる友人なんて、数年後にはお祖母ちゃんになっちゃったり
するかもねぇ、早っ。
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-24 22:18 | ランチ | Comments(0)

<22日のお弁当>
ふくらぎの味噌漬け焼き・カボチャレーズンサラダ・わかめとキュウリの酢の物・プチトマト
白菜と豆腐のとろみスープ・ご飯・柿
d0098619_1962212.jpg



友人に誘われ、先月オープンしたばかりのこちらに行ってきました。
d0098619_1965534.jpg

高岡の旧8号線、自動車学校向かいにあるKHEIRケイルです。

中はすごく広くて、一階二階、テーブル席やソファー、こあがりの和室等バラエティに富んでます。
雑貨や家具、グリーンショップもあり、オシャレな空間でした。
席の間隔も広いので、周りが気にならずゆっくり出来ますよ。
d0098619_1973149.jpg

ランチは二種類で、その日はポークカレーかチキンカツ。
何故かその日、あまり食欲がなかったので、フレンチトースト&コーヒーにしました。
d0098619_198947.jpg

フレンチトーストって中々自宅で「美味しい♪」ってレベルに仕上がらないので、今日はナイスチョイスでしたわ(^-^)v

まったりゆったり寛いで、友人達との時間を堪能しました♪

高岡ってカフェが少ないし、美味しいランチのお店も少ないので(すぐ、夜のみの営業になってしまう)
貴重なオシャレカフェにがんばって頂きたいものです。

県外から来た人間から見て、お茶する文化がないのかと思う位、カフェが少ないもんね~。
車社会だから缶コーヒー?それともファミレスでドリンクバー?なのか!?
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-22 19:08 | ランチ | Comments(0)

トゥッティフルッティ

<21日のお弁当>
エビマヨ・カボチャ天・竹輪の磯辺揚げ・金時豆のチリコンカン・
プチトマト・枝豆・雑穀ご飯&ゆかりふりかけ・みかん
d0098619_10381333.jpg

週明け、野菜室がすっからかん(>_<)
野菜不足なお弁当ですわ~買い物行かなきゃ。


今朝は最高気温10℃以下の気温。
今年初の、コート着て出なきゃ。
もう11月下旬ですもんね、毎年この時期は過ぎるのが早い。


さて、週末も子供の用事で1日外出。
疲れはてたので、甘いものでエネルギー補給&リラックス。
d0098619_103639100.jpg


こちらのケーキ屋さんに。
実は、移転されてから初来訪。(^_^;)
もう4、5年以上経ってますよね?
d0098619_103716.jpg

夕方に行ったので種類少なかったのですが、お客さんが途切れる事なく、ケーキが飛ぶように売れてました。
d0098619_10373413.jpg


私はミルフィーユ好きなんで、ラストひとつを無事ゲット。
パイが厚めでクリームが硬めなので、ナイフを入れても崩れにくく、食べやすい。
サクッサクッな食感を楽しめました。

上がキャラメルソースでコーティングされてるので、少々濃厚な味わいなのですが、
エスプレッソとの相性抜群で、疲れもしばし忘れる幸福感。

娘はさつま芋と栗のタルト。
最近ようやく、女子が好きな芋や栗に美味しさを感じるようになって、いつまでも子供だと
思っていても、猛スピードで大人になろうとしてるのを痛感します。

カフェスペースも落ち着いた感じで気に入りました。
ほっこり気分転換出来、また今週も頑張りましょう。
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-21 10:39 | グルメ | Comments(0)

柔道

<19日のお弁当>
おにぎり二個、肉団子の甘酢あん、豚キムチ、ほうれん草お浸し、さつまいもサラダ
d0098619_23203719.jpg



中学生の娘、今月から柔道の授業が始まりました。柔道着も購入し、本格的。

自分の学生時代には武道の種目はなかったし、女子校だったので、全く勝手がわかりません。
ルールも技も???。
来年から武道は全員必須になるんですよね?

娘は結構楽しんでやってるらしく、家で妹相手に寝技を教えたりして楽しそう。
怪我のない程度にしておいてね。

さすがにお年頃だけあり、同級生と柔道着の紐の長さを比較して
「私もっと痩せなきゃ」ですと。
ウエスト太いと、紐の余り部分が短いでしょ(笑)

長女、柔道着がとっても似合ってるんだけど、女子にはあまり
嬉しくないだろうから、言わないでおきましょう。

ちなみに私、大学の体育では単位が取りやすいと評判の、剣道を選択してました。
初心者ながら防具を着けて試合もしましたが「きゃ~ん、いった~い」状態でした。
ふざけてますね(苦笑)
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-19 23:18 | 子育て | Comments(0)

家事家事&キムタック

<17日のお弁当>
ビビンバ丼・竹輪のマヨチーズ焼き・スイートポテト・洋梨
d0098619_041945.jpg



<18日のお弁当>
鶏唐揚げのスイートチリソース炒め・枝豆・茄子とピーマンのテンメンジャン炒め・粉ふきいも・リンゴのシナモン煮
ご飯&ふりかけ・黒豆・みかん
d0098619_094188.jpg





今週で晴れの日は終わりそうな週間天気予報。
北陸ならではな、暗くて寒くて長い冬が始まりますね…

そんな訳で今のうちにカーテン洗濯したり窓拭きしたり、大掃除第一段な今週でした。

1日家で掃除や片付けしてると、次から次へと気になるポイントを発見してしまうので
まるで底無し沼のようですな…
終わりが見えません(>_<)あぁ~疲れた。

なるべく午前中に仕事を終えて、おやつの時間の私の楽しみは、今放送中の
「製パン王キムタック」です。

タックのひたむきさ、真っ直ぐで強くて純粋で、優しくて。
身近にいたらきっと、陽のエネルギーを分けてもらって、一緒に頑張れそうな。

本当ならパン屋の娘ミスンのように、好きになってしまいそうな所ですが、何故か目線はパルボン先生と同化。
息子のように見守って、陰ながら応援しちゃっております。
本当にタックが可愛くて仕方がない。
私も年だわね~。

ドラマ見てたら、パン作りたくなるわ~ぁ。
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-18 23:36 | Comments(0)

黒糖梅酒

<15日のお弁当>
鯖のミラノソテー・ポテトのミートソースグラタン・ほうれん草とベーコン炒め
ご飯・蕪とキュウリ白菜浅漬け・梨
d0098619_1975527.jpg


ミラノソテーはパン粉と粉チーズ、卵を混ぜた生地を魚にまぶして(押し付けて)焼くだけ。
ちょっと洋風になりました。

<16日のお弁当>
豚薄切り肉のクリームチーズ挟みカツ・茹でブロッコリー・肉さつまいも・黒豆
雑穀ご飯&梅干し・みかん
d0098619_1911897.jpg

みかん、デカっ!!


夫の社員旅行土産。
d0098619_19115518.jpg

石垣島やら西表島やら南の島に行ってたので、黒糖や黒蜜、黒糖梅酒に、元祖食べるラー油の石垣島ラー油。

早速梅酒を夕飯に頂きました。
d0098619_1914425.jpg

たまには夕食画像など。

泡盛ベースの、くせの強い濃厚風味な梅酒でした。
自宅でも梅酒作ってますが、来年はこの黒糖使って梅酒作ろうっと♪
[PR]
by mino_1968 | 2011-11-16 19:02 | グルメ | Comments(0)