<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

素敵な休日を!

d0098619_23435924.jpg

〈28日のお弁当〉
おにぎり2個・チーズ挟みカツ・ポテトサラダ・麻婆ナス
竹輪胡瓜・苺


今日は1日出掛けてました。
いやはや、体力的に限界きてます。

明日からゴールデンウイークなんですね~。

4月忙しかったので、忘れてたと言うか…
全く予定立ててません!

長女の学校、一学期に宿泊学習があるので、自由行動のスケジュール決めや
観光スポット、昼食やお土産など調べたり、毎日楽しそう。

青春してますよ。

私もガイドブック見てたら、西の方に旅行行きたくなりました。

国内旅行、ここ数年は温泉か実家帰省しかしてないもんな~。


皆様、楽しい連休を!
[PR]
by mino_1968 | 2011-04-28 23:43 | 雑感 | Comments(0)

魔法に掛かる

週末から体調不良、今まで忙しかったので、とうとう疲れがピークに。
目の下なんて、くまで真っ黒、目が落ち窪んで、疲れきった顔は
40代の歳相応かそれ以上?、相当なやつれっぷりに自分でもビックリ。

ですが、今日は2ヶ月以上ぶりに美容院へ。

先日久々に会った友人に「わぁ~髪の毛巻けるようになったのね~今まで
ショートなイメージだったから、新鮮♪♪」と褒めてもらったのだけど、単に
髪の毛全然切ってなくて、ボサボサを隠す為に毛先をカーラー巻き巻きした
だけの話で。

今日を逃すとGW明けまで行けないので、2週間はさすがに待てないなぁ・・と
老体に鞭を打って、かなり気合を入れてGO。



いつも行ってる所は、お姉さんが産休に入ってしまい、半年お休みされる
そうなので、今回は以前行ってた所へ。

カリスマ美容師(と、私は全幅の信頼を寄せている)の手に掛かったら
あら、不思議。
めっちゃ美人が鏡に映ってるではないですか!!

こんなに髪型で、雰囲気変わるのかぁ・・・と、久々に垢抜けた髪型に
大満足。


そして、こういう精神的なものってとても大きくて、体調不良も一気に解消。
(勿論、完璧に治った訳ではないが・・・身体のだるさは少し軽く)

美と健康って、密接に関係してる気がします。
これで、気持ちを上げて、また頑張りますわ。
ヘアアイロンの使い方もちゃんと教えてもらって、自宅で再現出来るかな??

今日は「嬉しい♪♪」が身体に充満、な1日でした。


最近の頂き物。
d0098619_15434368.jpg

福砂屋のカステラです。
d0098619_15434328.jpg

中を開けると、小分けパックになってて、切らなくていいので食べやすい♪
折りたたみのフォークもついてるので、オフィスに手土産、でもよさそうな。
すぐその場で食べられますから。

そしてこちらは、夫の出張土産。
銀座に行くというので「三越2階のラデュレで、何か買ってきて~」と
出掛けに声を掛けたのですが、三越というフレーズだけ覚えてたらしく
そのまま地下の食品街に向かってしまいました。ざんねーん。

それでもお店の人に「何がお勧めですか??」と聞いたらしく、いくつかの
お店の中から榮太郎をチョイスしたとの事。
d0098619_15434360.jpg

以前、私も購入した事のある、板あめ「羽一衣」です。以前の記事はこちら
d0098619_15434329.jpg

キャラメル・あまおう苺・晩柑・ミント・さがほのか苺・ヨーグルトのセット
でした。
口の中でさーっと溶けて、甘くて美味しいので好きよ。


<27日のお弁当>
鶏の唐揚げスイートチリソース炒め・マカロニサラダ・茹でブロッコリー・煮豆
まぜひじき御飯・苺&林檎
d0098619_1543435.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2011-04-27 16:08 | 雑感 | Comments(0)

意外とリーズナブルな

d0098619_11565583.jpg

先日のブログの続きです。

色とりどりの素敵なお花を堪能した後は、友人達とランチです。
今回、ハウスウェディング会場だったので、お隣のレストランで。

トマトとクリームチーズの、最初の一皿。
d0098619_11374620.jpg

前菜盛り合わせ。スモークサーモンやお肉、ホタルイカなど。
自家製パンも4種類!!
d0098619_11374623.jpg

カリフラワーのポタージュ。
d0098619_11374669.jpg

メインは数種類から選べました。
お肉は牛ソテーだったかな?

私は季節限定、白身魚のソテー、桜のソースで。
ふんわり春の香りでした♪
d0098619_11374662.jpg

デザート盛り合わせ。
ガトーショコラが特に美味しかったです。
d0098619_11374651.jpg

結婚式場だけあって、サービスは洗練されてて落ち着けるし、雰囲気も
よし。
そしてお値段、驚愕の1500円でした。

ゆったりとした時間、素敵なインテリアで、お味は普通だけどこのお値段なら、
再訪する価値あり!ですね。
平日の水曜・木曜のみの営業です。お勧め。

そして友人達とは、個別にはちょろちょろ会ってても、全員集合したのは今年初めて。
と言う事で、積もる話が沢山あって、久々にいっぱいしゃべって楽しい時間を
過ごしてきました。
やっぱり、こういう時間って大事。ホントに。
友人から学ぶ事って沢山あって、刺激になります。

優しいみんなに「○○さん、頑張ってるー本当に凄いわ」などと褒めてもらい
エネルギーチャージです(笑) ←家族は誰も認めてくれないから・・・泣

次回は、坂井シェフのお店??企画しましょうね。

<26日のお弁当>
ポッサム(コウケンテツ レシピ)・厚揚げと切り干し大根の煮物・プチトマト
白菜とキュウリの浅漬け・ご飯&梅干&キムチ・マンゴープリン
d0098619_12112893.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2011-04-26 12:16 | ランチ | Comments(0)

シャイな県民性と生き物

県民会館で行われた、レ・フレールのコンサートに行ってきました。
兄弟の、ピアノ連弾デュオです。
レ・フレールのコンサートは2007年3月、東京国際フォーラムでの
公演を聴きに行って以来。
「東京でしか聴けない」と思ってたのに、2007年は小杉ラポールでライブが
あったのよね、チケットSOLD OUTで小杉は行けなかったのだけど。
それ以来、2回目の富山での公演でした。
d0098619_10301276.jpg

4月13日に発売されたばかりの「PIANO SPATIAL」を引っさげての
全国ツアー38公演の、4番目が富山だったのでした。

チケットぴあの先行予約でチケットを購入した為、とっても良い席でして
演奏してるお2人の表情がよく見えました。

そして久しぶりの生演奏。
新しいアルバム中心の選曲で、今回は結構しっとりと聴かせる曲も多く。
勿論、ブギーピアノは彼らのパワー炸裂、2人で、そしてソロで、身体中が
思わず動き出すような、激しく熱い演奏を繰り広げ、パワフルなステージ
でした!!

途中ステージの奥の壁に、彼らの演奏の様子を上から横から写したものが
大きく写されるので、今回もあのエネルギッシュな音が、どんな手で指で
作り出されるのか、目でも堪能。
あまりに指の動きが早く、思わずぼぉぉぉーっと見とれてしまう為、手拍子を
忘れてしまう程。

ただ、トークはねぇ・・・前回から進歩なし?笑
一生懸命お話して下さるのですが、兄弟なのにお互い敬語だし(笑)、途中
・・・・みたいな、2人ともシーンとする場面も多々あり、観客から笑いが。

お2人とも15歳でルクセンブルグの音楽学校に留学されただけあって、
レ・フレールはフランス語で兄弟。曲名もフランス語が多いとの事。
今回のSPATIALは空間、という意味だそう。

宇宙飛行士の野口聡一さんと、去年1月に宇宙と地球でピアノ演奏のコラボを
した事もあり、それにインスパイアされた曲も今回入っているそうです。



トークはぎこちなくとも、演奏は違いますよー。
お2人とも本当に楽しそうに、足でリズムを取り、身体を大きく動かしながら
そしてお兄ちゃんの方が時折客席の方を見て、表情で訴えてる!
「手拍子、ヨロシク!」みたいな。
そうすると、パラパラと手拍子が始まります。

ただ今回、本当にヒシヒシと感じたのは「富山のお客さんは大人しい」と
いう事。
テレビでロック系のアーティストが、「一番客席が大人しかったのは北陸」
とコメントしてるのを見た事あるし、高嶋ちさ子さんが富山で公演された
時にも、力説されてましたけど、私も今回本当に驚きました。

特に第一部なんてね。
手拍子もまばら、あんなにリズミカルでアグレッシブなブキーの即興演奏を
微動だにせず、じーーーーーっと見つめてるだけのお客さんの多い事!!
私なんて、1人で身体は動くは足でリズムとるは、動きまくってて、正直
恥ずかしい?みたいな。
隣の人の冷静な視線が怖かった・・・
前の方は、ファンだからチケット早く取ったんでしょう?それなのに、この
ノリの悪さはいかがなものか??

正直全然楽しめない!

休憩時間に長女と「クラシックの堅苦しいコンサートとは違うんだから、もし
楽しいなら、それを身体で表現していいのよ。ライブと言うのは、演奏者だけ
じゃなくて、お客さんも一緒にその会場を作っていくものだから。
観客の良い反応が、演奏に反映されていくのよ。
どんなにいいパフォーマンスしても、会場がお人形だったら、演奏する人も
つまらないでしょう?もう富山に来たくない・・なんて思われちゃうよ。
ママなんて、本当は立って踊りたい位なんだから」と
話しておりました。

そこで反抗期の長女は「ふん、私、そしたら他人の振りするから」なんて
言ってましたが「いいよ、別に。ママは勝手に楽しむからね!」と。



第2部が始まりました。
もう、隣の視線なんて関係なーい!!
楽しむぞー!!

長女は途中チラッと私の方を観たのですが、「あ、いいんだ」みたいな表情を
見せた後、一緒になって真剣に大きく手拍子。
その後は、彼女なりに最大限、音楽を楽しんでいたようでした。


そして、後半の即興演奏。
曲中の手拍子は少なかったものの、演奏が終わりかけた頃から、地鳴りのような
下からウゥゥォォォォーと湧き上がるような、ものすごい響きの拍手が鳴り
お客さん達が心の底から感動したのかがわかるかのような、うねるような空気で
ようやく会場全体がひとつになった感じ?
レ・フレールのお2人も、その思いを感じ取って下さったようで、本当にいい笑顔で
何度もお辞儀されてました。

その次の曲がFOLLOW ME!
途中、彼らの刻むリズムを客席も手拍子で表現。
またまたお兄ちゃんの方が、ジェスチャーで観客を誘導してましたが、今回は
もうスムーズに、会場が一体になってリズムを刻み、一緒に曲を楽しみました。

その後2曲であっという間に終了。
盛り上がるのが遅すぎるよーと思いつつ、感情を一気に爆発させた観客の思いは
演奏者に確実に伝わったし、それでもっともっと!なパフォーマンスをしてくれれば
またこちらも楽しいわけで。

アンコールはしっとりとした曲で〆。
ところがその後、拍手が鳴り止まない。
そのうち、人差し指を突き上げ「もう1曲!!」をおねだりする会場の人々。
「どうする?」みたいなアイコンタクトがあった後、もう1曲即興演奏を。
最高に盛り上がりました。

最初、どうなるかと思ったけれど、終わってみればスタンディングオベーション。
「また来てー」というオバサマの歓声なども。

やっぱりライブって「生き物」なんだな、とつくづく感じたひと時でした。
だから、足を運ぶ事をやめられないんだよね。

d0098619_10301229.jpg

ロビーには被災地へのメッセージとサイン、募金箱。
この義援金で、被災地にピアノ等の楽器を送る事にしたそうです。




<25日のお弁当>
韓国風海苔巻き・かぼちゃ煮物・竹輪の天ぷら・キムチ・オレンジ&苺
d0098619_10301231.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2011-04-25 11:18 | イベント | Comments(0)

惜別の情

<22日のお弁当>
豚角煮風ご飯(無印良品の)・蓮根すりおろし鶏団子・かぼちゃサラダ
茄子のマリネ・枝豆・プチトマト・キウイ
d0098619_11474670.jpg


年に一度のお楽しみ、中学高校の同窓会会報が届きました。

数年前から、校舎を全面改装・新築されてたようで、トップの写真は
見た事のない校舎の写真。
あぁ・・・もう、あの頃の面影は残ってないのかぁ・・なんて一抹の寂しさ。

中身には、退職された旧職員の先生方の近況報告なんかが載っている
ので、お顔を拝見し、その頃の思い出がさぁぁーっと蘇ったりするので
拝読するのが毎回楽しみなのでした。

今回は高校3年の時の担任の先生が!
うちの学校、3クラスで中高6年間、同じ先生が担任をもたれます。
なので、確か4年間お世話になった先生です。
(既に記憶うろ覚え・・・なのが、怖いね自分)

先生も去年定年退職されたそう・・でも、60代に見えないお若い写真で
あの頃より若く見える??なんて(笑)

そして私達の学年が、初めて担任6年間を受け持った学年だった事を
知りました。
高校3年生が毎年文化祭で喫茶をやるのですが、その喫茶店の名前と
共に、当時の思い出が語られてて、なんだかちょっと嬉しい、懐かしい・・・・・・

「今年は特に読み応えのある会報だったわぁ~」なんて、当時の思い出を
胸いっぱいにして、最後のページにたどり着いて愕然。

訃報欄に同級生の名前。
しかも、とっても仲のよかった友人の。




本当にショックでした。
ちょうどその日、キャンディーズの田中好子さんの訃報が伝えられた日でも
あったのですが、私の同級生は40になったばかりで急逝したんだ・・・

そして、一番心を痛めたのは、彼女とあんなに仲がよかったのに、卒業後
疎遠になってしまった事に。
後悔しても後悔しきれない思いで、その日を過ごしました。

高校を卒業して、大学に入って、みなバラバラになってしまいます。
当時はインターネットも携帯も無かった時代。
連絡を取る唯一の手段は、自宅への電話。

ただ、大学生になると皆、飲み会やアルバイト、カレシとの付き合いなど
中々失礼にならない時間に、家にいる事が難しくなり。

また、高校まで共通の話題で盛り上がれてても、進路が別になり、お酒や
化粧や男女交際や遊びの範囲も格段に広がり、それに伴い価値観の
ズレみたいなものが生じてくるのも事実。

彼女は私より一足先に就職し、社会人と大学生との価値観なんて
天と地ほどの差がありますし。

だから結婚した事、富山に越した事も言ってないし、彼女の結婚の話も
聞かないまま、関係が自然消滅していたのでした。

そういった、新たな関係を築き、そこでの快適な空間にだけいた自分の
度量の狭さ・・に、ものすごく後悔でした。

だから今は、大学時代や就職先の先輩後輩、富山にいたらもう多分二度と
会わない人たちばかりだけど、賀状やメールなど、細々と関係を続けて
いるわけですが。


彼女は推薦で短大合格を決めてたので、自分の大学入試当日、とても上がり症
な自分を心配して、初めて行く大学に、校門まで一緒についてきてもらったのを
思い出しました。

高校卒業後、数人で一緒に卒業旅行にも行ったし、帰ったその足で、上に書いた
担任の家にお土産を持っていって、夕食に天ぷらそばご馳走になった事
彼女には年の離れたお兄さんがいて、横浜に遊びに行く時、お兄さんが
車を運転して元町まで連れて行ってくれた事、その時高1だったので、初めての
助手席でスピードが早くて怖かった事、おうちに泊まりに行った事もあったし
勿論高校時代の思い出など、走馬灯のように思い出され、涙が止まらなかった。

高校時代の友人にメールしたら、また私とは違った彼女との思い出を
聞かされて「あぁ、そうだったねー」なんて、思い出すのも悲しく。

高校の卒業アルバムも、写真も全部、実家に置いてあるし・・・泣

ご冥福を心よりお祈りします。
安らかにお休み下さい、玲ちゃん。
[PR]
by mino_1968 | 2011-04-24 13:10 | 雑感 | Comments(0)

イタリアン?

d0098619_20201172.jpg

今日の夕食。
鶏のソテー トマトバジルソースです。

お洒落なイタリアン…
ではなく、ファミレスでした(笑)


今日は散々な1日でした(>_<)

まず小学校の検診で、眼科の要検査の紙を貰ってきた次女を連れ
朝一番で行きつけの眼科へ。

診察時間と同時に入ったにもかかわらず、番号札26番…

1人10分としても、4時間掛かる事になり、急遽別の眼科に行く羽目に。

そして午後からは長女を迎えに片道1時間の某所へ行ってから
整形外科へ。

部活を頑張りすぎて、今週ずっと右腕が痺れて、痛いと言うので。

こちらも行きつけの病院が土曜午後は休診のため、別の病院に行ったら
3時間掛かりましてね。

も〜う、最後の方は自分でも眉間に皺が寄るのを止められない…

しかも診断結果は腱鞘炎(-_-#)
疲れ果てました。


途中スーパーに寄りましたが、家に着いたのは6時半
お米を研いですらいなかったので、夕食を作るのは断念し、
ファミレスへGo だったのでした。
[PR]
by mino_1968 | 2011-04-23 20:20 | 雑感 | Comments(0)

記念日の香り

お友達の習っているフラワーアレンジメント教室の発表会(と言うのかな?)
観に行ってきました。

ハウスウェディングの会場だけあって、建物やインテリアは元々素敵なの
ですが、テーブル毎にテーマがあって、それぞれ活けられたお花の美しい事。
たーっぷりと目の保養をさせていただきました。

その一部をご紹介。携帯で撮ったので、本当に下手で申し訳ない・・
雰囲気だけでも伝われば。
d0098619_11462691.jpg

d0098619_11583965.jpg

d0098619_11462696.jpg

d0098619_11462656.jpg

d0098619_11591285.jpg

d0098619_121598.jpg

d0098619_1146268.jpg

d0098619_11594099.jpg

d0098619_1214051.jpg

d0098619_1146262.jpg

それぞれ、誕生日やバレンタイン、ホワイトデー、クリスマス、ハロウィン、
結婚記念日、端午の節句、桃の節句、アフタヌーンティ、五穀豊穣などなど
色んなテーマで飾られてました。

全体を撮るとお花それぞれのバランスとか、どんなお花を使ったのかが
わかりづらいし、寄ると全体が見えないし・・・難しっ。

これは全体の一部、自分の好きな色合いのお花ばかり集めてみましたが
シックなお花や色みのアレンジもあり、自分は選ばない色だったりして新鮮
だわーと思ったり。

お友達は後日、お花のおすそ分けを届けてくれて、家にも今、幸せの一部が
飾られております。

そして併設のレストランで、久々に集まった友人達とランチ。
その模様は後日。

More
[PR]
by mino_1968 | 2011-04-22 12:11 | イベント | Comments(0)

またまた韓国のプチプラコスメをお取り寄せ。
送料無料、というのが、かなりハードル低く、ついつい色々試して
みたくなる最大の原因かと。
価格も韓国で買うのと変わらない、らしいし。


最近、ホリカホリカのメイクアップアーティスト ケイさんのブログ
よく読んでて、「これ、使ってみたい!」なものをいくつか。


美白マスクシートと、クリームシャドー
そしてドットアイライナーです。
d0098619_11204789.jpg


今回はドットアイライナーをご紹介。
d0098619_11204838.jpg

ご覧の通り、先端が3つに割れてます。
これをまつげの隙間を埋めていく感じで、自然にラインが書けてしまう
優れもの。

今回茶色を購入したのですが、結構黒に近い色でした。
そぉーっと使ってみたけれど、結構くっきりラインが引けました。
ほら、40代、目力大事ですから(笑)
アイライン初心者には、特に使いやすいかも。

サンプルがいくつか同封されてるのも、韓国コスメの楽しみのひとつ。
今回はこんな感じ。
d0098619_11204872.jpg

ホリカホリカの3seconds Starter と、Nature Republicのコラーゲン
ドリームシリーズの化粧水乳液セットと、It's Skinの美容液(前回購入済)。

化粧水は前から使ってみたかったので、楽しみです。
3secondsの方もネットで使い方調べて、使用してみたいと思います。

それにしても。
自分が若い頃は、特定の国に興味を持ったり、ネットでよその国の化粧品を
購入するなんて、考えた事もなかったわぁ~。

あの頃は海外化粧品といえば、シャネルやディオールなど、欧米のものばかり。
まさかアジアに目が行くようになるとは・・・だし、簡単に情報を入手して実際
使用する事が可能になるなんて・・・と思うと、感慨深いものがありますわ。


<20日のお弁当>
寒かったので豚汁・エビチリ・長いもの梅肉挟み・枝豆・ひじき御飯
d0098619_11204841.jpg


<21日のお弁当>
筑前煮・小松菜ベーコンソテー・さつまいも天ぷら・プチトマト
御飯&おかかふりかけ・キウイ&黄桃
d0098619_11204817.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2011-04-21 11:41 | 美容 | Comments(0)

いま、会いにゆきます

<18日のお弁当>
焼肉・白菜のラーパーツァイ・ニンジンサラダ・揚げ餃子・おにぎり2種
d0098619_12495233.jpg

<19日のお弁当>
鶏そぼろ丼・アスパラと人参の肉巻き・はんぺんチーズ・小松菜お浸し
みかん
d0098619_12495297.jpg


私の携帯、使用の9割がメールやインターネット。
電話は携帯には殆ど掛かってきません。

ところが先日、普段あまり流れない着メロで、友人からの電話。
聞いてはいたけど急でビックリな、悲しい連絡でした。
そういう年齢になってきたのよね、我々。

その着メロとは、妹尾さんの「手紙~いま、会いにゆきます~」
d0098619_12495225.jpg

ドラマのサントラ盤です。このドラマは観た事ないんですけどね。
久々にCDを引っ張り出して、1人の時間に聴いてました。
ここの所、色々忙しかったので、癒される優しい音に、ゆーったりした
時間が持てリラックスできました。

こちらで試聴出来ますよ。
[PR]
by mino_1968 | 2011-04-19 12:59 | 雑感 | Comments(2)

焦った走った

土日での東京滞在、自分が想像していた様子とは全然違い
渋谷の大型スクリーンも放映されてたし、たまにエスカレーターが
止まってたりする程度で、そんなに不便を感じるような「節電」
ぶりでもなく。
夜、外出してないせいもあるけど・・・。

そして、最近盛んに言われている「経済をまわしていかないと」と
いうフレーズも、渋谷に限っては「自粛はいずこ?」と思うほど
デパートもファストファッションのお店も、人で溢れていました。

新歓コンパの季節でもあるので、サークルのプラカード持って
若者が集合してたり・・・ね。懐かしい。

計画停電もなくなり、だいぶ街が落ち着きを取り戻している感じを
受けました。
やはり、情報として得ている事と自分の目で見て体感した事って
若干のズレがあるので、今回実家に行けてよかったです。

そして夜にはNHK教育のN響アワーでチャリティーコンサートの
模様が放映され、ベートーベンの第九をやってました。
超!有名な曲ですが、合唱の歌詞に日本語訳が出てて、改めて
歌詞が力強くて、演奏も素晴らしくて、苦難を乗り越える人間の
強さを信じさせられるような演奏でした。

音楽って、やっぱり偉大だ。


さて、私、帰りの飛行機の時間を勘違いしておりまして。
自分の搭乗口は、保安検査場入ってすぐ近くでした。

30分前に保安検査を済ませ、中に入っちゃったので、暇だなーと思い
「そうだ、ねんりん家のバームクーヘン買いに行こう!」と、テクテク移動。
羽田第二ターミナルをご利用の方はご存知だと思いますが、入って
一番左奥まで行かないといけないのでした。
徒歩10分~15分は軽く歩く距離です。
d0098619_13193624.jpg

季節限定?新商品な桜のバウム。

そして、その先にスタバがあり、飛行機で飲む飲み物を調達。
トイレにも寄り、のんびり搭乗口まで戻ろうとした、その時館内アナウンスが!!
「富山便ご利用の◎◎さま、至急搭乗口までおいで下さい」

・・・・・・あれ???

チケットを見たら、出発時間を10分勘違いしてまして、既に出発10分前!!

ぎゃーーーーーー、と、慌てて走るも、荷物や飲み物など両手に持って
そんなに早く走れず、そのうち警備の方が無線で「富山便の◎◎を探せ」
みたいな連絡を受けてるのを目にし「すみませーん」と本人である事を
申し出、一緒に走ってもらってしまいました。

席に着いたのは出発時刻ギリギリセーフ。
一応、飛行機の出発に影響はないレベルの遅刻という事で。
機内の避難経路のビデオとか、流れてる最中でした・・・・

スッチーも素早く近づき、私の大量の手荷物を頭上のロッカーに入れて
下さいまして、迷惑掛けまくり。
「本当にすみません」「ごめんなさーい」と何万回も謝りつつ席につき
ました。
それでも優しく「時間前でしたのに、急がせてしまって申し訳ありません」
なんて謝ってくださるのよーみなさん。
   
本当にご迷惑をおかけしました・・・
[PR]
by mino_1968 | 2011-04-18 13:43 | グルメ | Comments(0)