<   2007年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今回の帰省のメーンイベント、レ・フレールのコンサートに行って来ました♪
「ピアノブレイカー」レコード発売記念コンサートって事で、そのアルバム中心に。

ステージには1台のピアノ、2人が登場して早速ノリノリなアップテンポの曲で
早くも場内手拍子。まるでライブハウスのような盛り上がり。
ステージ上にスクリーンが掲げられ、2人の演奏の様子が映し出されました。
鍵盤を走る4本の手が見られて嬉しい。その他、楽しそうに演奏するお二人の正面の顔
や、上から撮影した映像で、2人の腕が交錯したり場所を移動したりぴったり寄り添い
ながら演奏したり・・という躍動感あふれるプレースタイルが目近に見えて、ナイスな
演出でしたよ。普通はピアニストの演奏って横からしか見られないからね。

トークは緊張してるのか、「頑張れっ」って思わず言いたくなるような、ぎこちなさ?
「ピアノの練習しないで、トークの練習ばかりしてた」との事だったけれど(笑)
会場のみんなが優しく見守る系のオーラで、2人の話を聞いてたような・・・

弟の圭土君の方がブギーを得意とするブギーピアニスト。
ブギーの話の時に、どんどん熱く語り始めたのが好印象。もっとお話聞きたかったわ。
そして彼のソロの、ブギーピアノが、鳥肌立つほどの格好よさ。
ブギースタイルは「機関車のような」と表現されるそうだけど、本当に全身フルに
使ってのダイナミックでアグレッシブな演奏に、心躍らないわけがないでしょうって
感じよ。CDの曲も良いけど、ああいう即興が彼のプレイスタイルの持ち味なんだ
ろうな、って思いました。サイコー!!

そしてもちろんお兄さんとのキャトルマンスタイルの連弾も、2人の息がぴったり
あってて、本当に素晴らしかった。後半はもう、観客からも手拍子だけでなく
口笛や「ヒュー」「ウォー」と言った叫び声、歓声、で、盛り上がりまくり。
最後はスタンディングオベーションでした。

長女がレフレールの大ファンで、もう前のめりになって真剣に聴いてるし、好きな曲は
手拍子でガンガン盛り上がってて、本当に楽しそうだったわ。
その横で・・・・次女爆睡。おいおい・・・信じられない。あの大熱狂のコンサートで
すやすやと。

そのレフレール、5月には北陸でもコンサートあります。
「まさか私の住んでる県でコンサートなんてないだろう」って、今回必死でチケットを
取り、それにあわせて帰省したというのに・・・
私はまた行こうかな。お勧めですよ。ホント。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-31 21:30 | イベント | Comments(0)

d0098619_1875538.jpg


今日は午後から千駄ヶ谷の津田ホールにて
絵本deセッション 〜ジャズと絵本とクラシック〜  
というコンサートを聴きに行ってきました。

これは絵本や詩の朗読にあわせ、クラシックやジャズの曲を
ピアノとバイオリンで演奏するというスタイルでした。
バイオリニストの磯 絵里子さんのブログを拝見してて情報入手。
たまたま帰省の予定に合い、磯さんの演奏も聴いてみたかったので
行ってきました。
他にはピアニストの白石光隆さん、ジャズピアニストの佐山雅弘さん
朗読は納祖将夫さんでした。

最初は「月夜の晩に」
サティ:3つのグノシェンヌより第一番

本の朗読に会わせ舞台の中央には絵が映し出され、真夜中動いているのは
自分と月だけ、という暗いタッチの絵とサティのもの悲しいメロディが
とてもよくあっていて、物語の世界に自分も入っていくような不思議な空間。

次はジャズピアノの演奏。 

次は「子供の領分」
ドビュッシーの「子供の領分」6つのパートに分かれているものに
それぞれの曲の世界にあうオリジナルの詩をつけて朗読と演奏。
バイオリンの磯さんも演奏されました。気品がある素敵な演奏。

「Clever Bill」
イギリスの絵本ですが、朗読は英語で。
音楽はジャズのアドリブで。

ジャズピアノってとても刺激的ですねぇ・・あまりの楽しさにワクワク
しちゃいました。

「もりのなか」
マリーホールエッツの絵本にクラシックの名曲達のBGM
お話の前に、この絵本の書かれた背景の話など有り、解釈の仕方
によっては、深い意味の感じられるおはなしでした。

休憩をはさんで。

「動物の謝肉祭」
サン=サーンスの動物の謝肉祭。15のパートにわかれていますが
それぞれの曲にあわせた詩の朗読。
朗読は一般の人を公募して、選ばれた10人の老若男女による朗読。

それまでは能祖さんの朗読で、それはそれでとっても味のある素敵な
ものだったのですが、素人さん達の朗読がとってもよかったです。
小学生の子供から青年中年ご老人まで、それぞれが個性をいかんなく
発揮して、掛け合いや劇のような台詞のやりとり、朗読など・・
またピアノの演奏は二台ピアノで、ジャズとクラシックの奏者が
お互いの腹のさぐり合い、呼吸をあわせたり、どちらかが仕掛けたのに
乗ったり、引いたり、その駆け引きみたいなのも聴いてて面白かったし
素人朗読がいいと観客も盛り上がり、それに刺激されてピアノもどんどん
アグレッシブになり、また観客が興奮し・・みたいな空気の高揚感
盛り上がりの一体感、みたいなのがリアルに感じられ、熱い演奏でした。
本当に楽しかった。うん。

最後は「月のふね」
これはピアノにバイオリンも加わり、でも最初はジャズっぽいアレンジ
の曲で、物語の「おとぎばなし」っぽい雰囲気と曲がまたいい感じでした。
大人でも楽しめる絵本だったな。可愛いお話。

絵本で・・とあるので、春休みの親子連れで一杯かとおもいきや、結構
大人の観客が多くて、私自身すごく楽しく心に響く、良い演奏会だった
と思いました。
ジャズピアノも楽しくて、新しい世界に興味が・・
こういうのもいいですよね。知らなかった良いものたちとの出会いを
大切にしたいし、自分の生活を豊かにしてくれるから。

今日はもともと、友達親子と「ドラリオン」に行く約束でチケットを
取ってたのですが、演奏会も聴きたかった為、両方行くという暴挙に
出た我々。子供達疲れるかなぁ・・・って心配だったんだけど、生の
ピアノやバイオリンの演奏も、子供達は聴く機会があんまりなかった
から、体験させたかったし。

で、ドラリオンは・・・・
面白かったですよ。純粋に。
頭をまっさらにして、ただただ目の前の超人的な技や美しい音楽、踊りや
衣装など、目で楽しませていただきました。
中国雑伎団の様なアクロバティックな演技や、空中ブランコ、トランポリン
玉乗り、輪くぐりなど、テンポ良く次から次へと。
道化師のパフォーマンス、私なんかは「何?いまの?何がしたいの?」
みたいなイマイチよくわかんない??なものが、逆に子供達は大うけだったり。
周りの観客達も「うわぁ・・すごーい」とか「はぁ」という驚嘆のため息
やら、興奮の手拍子など、会場が一体となって盛り上がってました。
席も360度から見られるようになってたので、演技が近くで見られましたよ。

私にとっては、ドラリオンは子供の引率なんで・・・
コンサートの方が何倍も心や感情に刺激を与えてくれて楽しかったかな。

お友達も去年の夏以来なので7ヶ月ぶり?でも、普段メールしたりブログで近況報告
してたりで、あんまり久し振り感がないのが不思議。
でもちょっとハードスケジュール過ぎたね、お子さま達疲れなかった?
お話もあんまりする時間無くて残念でした。また夏休み遊んでくださいね。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-30 22:07 | イベント | Comments(0)

お楽しみ会

昨日そんなに歩いた訳じゃないのに、全身筋肉痛。
そんな訳で遠出もせずに、午前中はのんびり。

子供達がお楽しみ会を企画して、ランチパーティーをしてくれました。

実家にはサンルームがあるんだけど、夏はサウナ・冬は寒くて滞在出来ず
すっかり物置状態なんですが、どうもその狭い空間が子供達気に入ったようで。
昨日から「この部屋は覗かないでね。お楽しみ会の準備するから」と、部屋に
籠もって何やら作業中。
今日は「お昼はおにぎりつくるから」「あとケンタッキーのチキン食べたいの」
ケンタは私の住む県には2店舗しかなくて、しかも夫は鶏肉食べられないから
子供達、実家に帰省すると「ケンタのチキン!」と言うんですよ。

そして準備完了。
「ママ、おばあちゃん、私達のランチパーティーへようこそ!!」
中に入ってビックリ!!
テーブルにはちゃんとギンガムチェックのテーブルクロスがひかれ、真ん中に
お庭でつんだ花をかごに入れたもの。もう一つのかごにはおにぎりとチキン。
お茶やイチゴもあって、早速ランチタイム。
壁には、彼女たちが折った折り紙の作品が貼られ、天井から鶴がぶら下がり
ドアの上にはわっかをつなげた物が飾られてて。パーティーっぽい雰囲気に。

いやぁ・・・・人に作ってもらうおにぎりのおいしい事。
「ウエイトレスさん、お皿下さい」「ティッシュ下さい」って言うと
「はーい、少々お待ち下さい」と、すっかりなりきってる2人。
d0098619_1893950.jpg


食後はお楽しみ会。
手品有りゲーム有り、楽しい一時でした。
ちゃんと終わりの言葉まで。
うちの母は「本当に2人とも大きくなったわねぇ・・・」と感慨深い様子でした。
離れて暮らしてると、特にそう感じるんでしょうね。でもアッという間に大人に
なっちゃうんだろうなぁ。。。。

一息ついてから、私は一人で渋谷へ。
もう、春の服も靴も買う気満々。
なのに、そういう時に限ってめぼしい物が無いのは何故・・・
近場でうろうろしてないで、新宿や銀座、青山まで出ればいいんでしょうけど。
脚が痛くて歩けないんだもん。

取りあえず、歩きやすい靴ですよ、靴。
でも靴って本当に難しいのよね。なかなか足と相性の合う物が見つからない。
私、足幅が広いので先のとがった靴は痛くなるし、今年流行のバレエシューズは
ラブリーすぎて似合わない・・
一足お気に入りがあったのだけどサイズが無くてお取り寄せになると言われ断念。
それから延々と探して、やっと1足ゲットです。
明日からのお出かけに早速使えるわ、よかった。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-29 18:06 | 雑感 | Comments(0)

実家帰省

今日から実家に帰省してます♪桜が綺麗で、春ですね~。
一昨日、実家に荷物を送ったのだけど「寒いと困るし」なんて厚手の服を
入れちゃって、激しく後悔。いつも母に「手で持ってくる訳じゃないんだから
もっと多めに入れればいいのに」と言われております。
でもこの時期、気温の変化が激しいモンねぇ・・・

朝、車で空港まで向かったのですが、予想外の大渋滞にはまり、危うく飛行機に
間に合わない所でした。かなりスリリングでしたよ。あれは通勤ラッシュと
いうやつか??
空港に40分以上前に着くように家を出たのに、空港到着時は出発の20分前。
駐車場からチェックインカウンターまで、かなりの距離を走る走る走る・・・・
こんな全力疾走、中学生以来かもってなもんだ。
もう、息も絶え絶えにカウンターへ。
しかもチケットは予約だけだったので、その場で購入手続きという段取りの悪さ。
いやぁ、いくら小さな空港で、飛行機乗り慣れてるからって、ボヤボヤしてたら
いけませんね・・反省。
持ち物チェックをしてすぐに飛行機に乗り込み、スッチーに「お水下さい・・・」
それくらいの、疲労困憊ぶりでした。

羽田からは渋谷へ。
雑貨などプラプラ見つつ、GAPでまず子供服を。
「早くおばあちゃんちに行きたい。買い物疲れるぅ」と文句ブーブーな娘達も
お店に入った途端、「このサンダル可愛い」「こんなスカートが欲しい」と
すっかり機嫌を直し、それぞれが欲しい物を握って離さず。
私もGAPの子供服は可愛いので大好き。
子供に劣らぬほどの真剣さで物色してました。

お昼を食べに西武へ。
ベトナム料理店で、私は豚の角煮セット(角煮丼・生春巻き・スープ・杏仁豆腐
コーヒー)娘達はベトナムカレーセットを。
結構、香菜がきいてました。スウィーツも美味しそう♪

西武もリニューアルされたので、さくっと一周して、復活したデパ地下にて
Payardのケーキを手みやげに実家へ。
d0098619_172217.jpg

はぁ・・・疲れた。普段歩き慣れないので、足の裏とか痛い・・・
でも、自分のものは全然見られなかったので、夕方シモキタへ。
うーん、今回は収穫なし。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-28 17:12 | 雑感 | Comments(0)

過保護すぎ?

春休みが始まって、全然自分の時間がありません・・泣

なんで、こんなに毎日あっという間なのかしら。
さっきお昼ご飯作ったのに、もう夕食作り?みたいな。

勉強もピアノも二人分、きっちりついて見てやってるから?
地震が怖くて留守番させられず、スーパー等どこにでも子連れで行くから?
何をするにもどこかに連れて行くのにも一緒だから?

新聞すら読む暇ない毎日です。よく夏休み1ヵ月半もこんな生活してたよな
って、いつも思うわ。

今日は子供達を美容院に連れて行ったり、ピアノに行ったり、子供服の入れ替え
などで一日終了。長女、またでかくなってて、去年の服が小さいったら・・
東京で調達だわ!買うぞ~。

<今日の夕食>
チーズフォンデュ
(かぼちゃ、パプリカ、にんじん、ブロッコリー、ソーセージ、カマボコ、バゲット)
d0098619_19425528.jpg


自宅での初チーズフォンデュ!!
せっかくなのでチーズもお取り寄せ。
ドキドキしながらつくりました。大成功!

ただ、チーズについてたレシピには最初にワイン150CCを入れ、チーズを溶かすと
書いてあったけど、それだとあっという間に食べつくしちゃいました。
追加で作ろうとしたら「後でワインを足すと美味しくない」という但し書き。
ちょっとやってみたんだけど、アルコール分がうまく飛ばず。確かに美味しくない・・
なので、牛乳でのばしてチーズ追加。

野菜たっぷり摂れて、いいよ~。
カマボコ・・・・も、食べてみたら美味しかった。
これは、こちらの地方にありがちな、結婚式の引き出物のおすそ分けで、もらった
もので。パプリカの横のカラフルなやつが、それです。細工カマボコ。
鯛の形のが有名ですが・・・かなりでかいのを切って、ご近所さんに配るための
ものだそうよ。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-27 19:49 | 子育て | Comments(0)

古武道♪

昨日から今日にかけて、何回か余震があり、ビクビクしながら過ごしています。
長女のクラスの補講も、中止に。
震度5って、昭和5年以来なんですって。
昨日は午前中だったからいいけど、夜中に余震が来たら怖いなぁ・・と、昨日は
家族4人川の字で寝ました。
次女が寝相が悪くて、夫は殆ど眠れなかったらしい・・

そんな不安な生活に、少しでも明るい話題を。

古武道のコンサートのチケットを取りました♪
d0098619_19143079.jpg


大好きな尺八の藤原道山さんと、ピアノの妹尾武さん、チェロの古川展生さんの
ユニット結成。5月にCDデビューなのですよ。

6月に全国数箇所でデビュー記念コンサートがあるというので、今回それだけの
為に、東京に行く事に。
ワタクシ、この年で、まさか追っかけになろうとは、思いもせず。

でもこんなスペシャルなメンバーのコンサートなんて、聞く機会が限られますから
なんとしてでも行こうと。

初めて道山さんの尺八を聴いた時、「琴線に触れるというのは、こういう事を言うのだな」
と、身体にすーっと入ってきた綺麗な音が、心の奥の芯を刺激したのでした。
自分の身体がその音を求めている事を体感したのです。
美しい音色を聞くと、身体の中の、どろどろとしたものたちが、浄化されていくのが
わかるほど。こんな体験初めてで、それ以来のファンなのです。

繊細な妹尾さんのピアノ、深くて甘い古川さんのチェロの音色と、澄んだ道山さんの
尺八の音色が、どんな化学反応を起こすのか、とても楽しみです。

CDもいいけれど、生の音は格別。全然違います。
一期一会のその場だけの音。「この音に出会えた事」は必然だったのか・・
私の心の栄養素デス。

<今日の夕食>
鯖の竜田揚げ、麻婆豆腐、小松菜のおひたし、ご飯、じゃがいもとわかめの味噌汁
イチゴ
d0098619_19282827.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2007-03-26 19:44 | 古武道 | Comments(0)

今朝、能登半島沖を震源地とする地震がありました。
心配して電話やメールをくれた友人達、ありがとう。

私の住む県では、ほんと~うに地震が少ないので、ビックリ。
ここに来て10年弱ですが、震度5弱なんて初めてです。
震度1くらいでさえ、3年に1度あるかないか。
東京だと小さな地震は数ヶ月に1回あるから「またか」って感じだった
けど、神戸の震災以来、他人事とは思えなくなりましたよね。

我が家ではその時、遅い遅い朝食中。(ブランチ?)
飲み物がこぼれたり、食器がガシャガシャすごい音でした。
子供達も生まれて初めての経験で泣きそうに。

私はパジャマのままだったので(休日ですから・・おほほほ・・・)
「やばい、こんな格好じゃ避難できない!」と、子供達は夫に任せて、揺れてる
最中にクロゼットに走り、必死にお着替え。
中越地震の記憶もまだ新しいですしね。

数分間停電になるし、避難用グッズなど用意してなかったし、何を持っていけば
いいか冷静に考えられず、怖かったです。
ガラスも割れず家に被害もなく、避難する程でもなかったのでよかったですが。
その後も小さな揺れが何回かあって、不安ですが、家族全員が揃っている時で
よかった。。。。

もう今日はお出かけやめて、家でゆっくりします。

そういえば、私が子供の頃は、小学校には各自防災頭巾を置いてあって、避難訓練
の時にはそれをかぶって避難しましたが、こっちの小学校には無いのよね。
さすが、地震の少ない県だと、びっくりしたのを覚えてます。
今でも、東京の小学校は防災頭巾ある??

ところで昨日の女子スケート、すごかったですね、真央ちゃん。
なんて優雅で美しいんだろう・・・自然と涙がこぼれました。
あんな逆境からでも実力を出し切る精神力に、16歳とは思えぬ強さを感じました。

安藤選手も去年のトリノの頃の不調や世間の目、プレッシャーをよくぞ克服して
頂点に上りつめましたね。スケートは素人目に少々堅い感じに見えましたけど
着実に技を決めたと言う感じ?
ただ、個人的な好みの問題として・・・・衣装が・・・・・うーん。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-25 12:20 | 雑感 | Comments(0)

至福のひと時

「ビタミンCイオン導入」何回か通ったんだけど、週1回で半年程度・・という
気の長い計画に早くも挫折。
結局、シミとか美肌っていうのは、毎日の丁寧なケアが必要な訳じゃない?
いくらイオン導入しても、継続しないと無駄になるし。

それならば、同じお値段でエステに通った方が、リラックス具合が全然
勝るんじゃないかと思ったわけです。イオン導入は10分弱で、ただビタミン液を
微弱電流で浸透させてるだけだし。

早速体験したのは、スポーツクラブの中にあるエステ。
前からエステルームがあるのは知ってたんだけど、今まではエステするなら
マッサージの方がいいやって思ってて。
お値段やコースなど全然わからなかったし、なんとなく敬遠してたんだけど、
この前フロントそばに看板が置いてあったのを見て、すごくカジュアルなお値段に
驚愕。1時間2600円ですよ!!

やっぱり人の手で丁寧に顔を触られるのは、気持ちいいですねぇ。ふぅ。。
季節の変わり目で、かなり肌が乾燥してたので、オイルたっぷりのマッサージ
ピーリング、パックを丁寧にしてもらい、全身力が抜けて、ゆるゆるでした。
蒸しタオルがハッカの香りで、すっきりするし。
しかもデコルテラインまで丁寧にマッサージ、なので、肩凝り凝りだったのまで
丁寧にほぐしてもらい、終わってから身体が本当に軽くなりました。
目の前の世界が違って見えたよ。よっぽど普段疲れているのね・・・
終わった後はローズヒップティーが。

ジム会員の癒しのサービス、的スタンスなせいか、強引な勧誘も一切ないし
顔だけじゃなく、フットマッサージやネイルケア、フットバスにて毒素排出のとか
(お湯が真っ黒に変色する、例のやつね)様々なコースがあったので、色々
試してみたくなりました。

ただ難点としては、女性用ロッカーの奥の小部屋なので、すぐそばにソファーや
テレビのくつろぎスペースが隣接してて、おばちゃん達のおしゃべりが結構よく
聞こえたりして、室内の癒しの音楽と水の音が台無し。
あとは、貸してくれるムームーみたいなのが、少々古びてて貧乏くさい・・
まぁ、その辺は、我慢すべきなのよね、きっと。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-24 14:21 | 美容 | Comments(0)

補習??

今日は小学校の終業式でした。

長女のクラスではこの2週間ほど、総合の学習で調べていた地域の文化遺産に
ついて、全員がパソコンで資料をまとめてプリントする、というのに取り組んでたん
だけど、パソコンルームの予約が中々取れなかったり、初めてのパソコンって
事で、それぞれの進度に差があったりで、昨日までに終わらなかったらしいのね。

そしたら、未修了者は月曜日に登校して仕上げるんだって。ひゃぁ・・・
ピアノのレッスンを休むのが嫌で、水曜から帰省する事にしてたんだけど、
よかった、帰省の予定を明日からにしてなくて(汗)

春休みは短いから、帰省も短くてあっという間だろうな。
季節的には一番、お出かけしやすいんだけどねぇ・・
レフレールのコンサートやドラリオン、ケーキバイキングやもちろんお買い物など
楽しみ楽しみ♪

<今日の夕食>
豚肉そぼろのレタス包み、男前豆腐で揚げ出し豆腐、ひじき煮、ご飯、いよかん
d0098619_1985457.jpg


揚げ出し豆腐は道山様♪が作られたとブログに書かれてたので
真似してみました。でも私は普段木綿豆腐を使って作るので、絹豆腐で揚げだしの
衣をつけるのは難しかったわ・・・形がボロっと崩れちゃったりして。

豚肉そぼろは、中学生の時、叔母に神戸の美味しい中華のお店に連れて行って
もらった時に初めて食べて、ちょっと感動だった思い出の味(大げさ・・・)
中学の頃って、生野菜がそんなに好きではなかったけれど、これだとレタスを
バクバク食べられて、すごく美味しかったのを覚えてます。

そしたら、大学時代の友人も、結婚して初めて新居にご招待してくれた時に、
このお料理を出してくれたのよね。Aちゃん。
なので、印象に残ってる料理です。

春雨を揚げて、その上にそぼろを。サクサクな春雨と瑞々しいレタスが美味しいよ。
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-23 19:19 | 子育て | Comments(0)

デトックス

今日は3週間ぶりのジムへ。(いやぁ・・月日の経つのは早いもので・・汗)

最近全然運動してないんで、ハードなエアロビではなく、リラクゼーションの
クラスに参加。フットセラピーです。
これは身体をほぐしてから、足のつぼを刺激して、むくみを解消するもの。
このクラスは半年振り位かな。
足つぼの刺激など、毎週同じ事するせいか、頻繁に参加すると飽きるんですよ。
でも、忘れた頃に参加すると、効果がすぐ目で見てわかると楽しいし、終わった後は
身体がすっかりします。3月末でなくなっちゃうそうなので、ラッキーでした。

最初に足の関節から動かして、骨盤のゆがみを矯正。
最初は両足伸ばしてみると、左足のほうが1cmほど長かったのに、右足を関節から
動かした後に比べたら、なんと右の方が長くなってました!驚き。

それから足のつぼへ。最初に足指を関節から回し、指と指の間を広げて、付け根を
ぎゅうぅっとひねると、痛いのよ。
これは毒素が溜まっている証拠だそう。毒が出にくい身体だと言うサイン。
かなりヤバイです。インストラクターが来て突然私の指の付け根をつまんだら・・・
「ひぃぃぃぃぃ~痛ぁ~い」と思わず声が漏れてしまったよ。
でも毎日マッサージすると、それ程痛くならないんだって。お風呂で毎日やってねとの
事でしたよ。
それから指の付け根から指先まで、前後と側面とそれぞれマッサージ。つめの付け根
をつまんでからひっぱる。のを、5本の指それぞれに。
それぞれつぼがあるそうですが、忘れました。小指は婦人科系のつぼだそうで。

その後は土踏まずの辺りやかかと、ひざ裏のつぼ、ふくらはぎをマッサージ。
リンパマッサージもしましたよ。
片足が終わると、マッサージしたほうの足が白くなって、細いの。明らかに。
むくみが取れてスッキリさ~。水分を沢山摂って、毒素を排出せねば。

これ位のマッサージ、クイック足つぼなんかでも同じ事してるから、自分で出来たら
お得よね。娘に教えてお互いにつぼ押したりして、親子のふれあいに。

レッスン後、バイク20分。
バナナ1本分のカロリーを消費して、タイムリミット。

<今日の夕食>
鯖の味噌煮、ひじき煮、白菜と豆腐のスープ、サラダ、ご飯
d0098619_19204529.jpg


鯖の味噌煮って、お店で食べるみたいに、味噌にとろみがつかなくて苦手だったの
ですが、今日はリベンジ。
レシピなどには、「味噌・調味料の中に鯖を入れて15分ほど煮る」しか書いてなくて
15分も煮ると魚もボロボロに煮崩れるため、今日は火が入ったら鯖を取り出し
調味料を煮詰めて、後から魚にかけたら大成功!でした。
美味しく出来ると、幸せを感じます♪
[PR]
by mino_1968 | 2007-03-22 19:27 | 美容 | Comments(0)