カテゴリ:ランチ( 199 )

情報交換

久々に長女のママ友と、高岡のLageuq へランチに行ってきました。
積もる話満載で、弾丸トークでした~。

うちの長女はなぜか、第一子とつるむ傾向が強く、仲のいい友は全員長女、
従ってママ友も初めての子育ての人が多いので、上の学年に兄弟がいる友人は少なく貴重。
今後の予定や行事の事など、経験談が非常に参考になりますし。
子供の話、学校の話で大変盛り上がりました。

ランチは2000円のコース。
前菜の前に、トマトの冷製スープで爽やかに。
d0098619_22182144.jpg

契約農家さんの作ったお野菜や、生ハムメロン、人参のムースやパテ等の盛り合わせ。

夏バテで食欲不振なんて言ってましたが、目から刺激されると嬉しくなっちゃうのか
モリモリいただけました。

d0098619_22245277.jpg

メインは魚とお肉、チーズ盛り合わせの三種類から選べまして、城端むぎやポークの
コンフィ。
お肉柔らか~い。
四種類のパン盛り合わせ。よもぎのパンが特に、香り豊かで美味しかった~。


デザート盛り合わせの前に、小さな粒状のものが運ばれ、食用ほおずき でした。
初めて見た、食べた~甘い♪
写真無いのですが…

こちらのレストラン、珍しい野菜や果物がよく使われるので、毎回食事が楽しいのでした。

d0098619_22284980.jpg


デザート盛り合わせの中央、パイナップルのシャーベットにはジュレにアロエも入って爽やか~。
夏らしくて美味しかった。

ドリンクにはクッキーも付いてきました。

近場で美味しく、じっくり落ち着いて話するのに向いてて、気に入ってるお店です。
[PR]
by mino_1968 | 2012-08-25 22:16 | ランチ | Comments(0)

ブランチ♪

東京、意外と涼しく感じる日が多いものの、やはり夏なので連日の人混みお出掛けは
疲れるわ~って事で、実家周辺でちまちまと。
実家満喫な日々でございます。
d0098619_1515229.jpg

下北沢のサンデーブランチ1階のデリのお店で、まさにブランチタイム。

キッシュとマフィンのプレート。
サラダに二種のスープからミネストローネ。(もう1つはカボチャの冷製スープ)

こういうカフェ飯、大、大好きです。

d0098619_1573826.jpg

リコッタチーズケーキも私好みのハードタイプ。

実はこのお店、二日連続で通いました。
初回お茶した際、かなり気に入ったメニューがあった次女にせがまれたから。
他のお店でも普通にいただけると思うものですが、子供ってそういう事わからないからね。

ま、これも夏休みの思い出って事で。
[PR]
by mino_1968 | 2012-08-10 15:00 | ランチ | Comments(0)

低カロリーご飯

本日は渋谷でショッピング♪
秋物もちらほら目に入って、夏物最終セールよりも断然惹かれますね~。

若い頃は店員さんに話し掛けられるより、1人でじっくり見たい人でしたが
今は、持ってる服とのコーディネートを気軽に相談できたり、セールストーク
じゃなくて私の雰囲気から察した、似合う服のアドバイスが的確だったりすると、
ついつい…
今日はいつもに増してカリスマ店員に当たる確率が高く、気持ちよく楽しい
ひとときでした。

ランチは渋谷西武の上の、ナチュラルダイエットレストランNODO 。
野菜たっぷり沢山の品数がありながら、カロリー大幅ダウンという、管理栄養士さんが
考えたメニューのあるお店。
こういうの、女子は好きだと思います。
d0098619_22443485.jpg

私はSummer Diet Plate をチョイス。
d0098619_22461165.jpg

キノコのジンジャーポタージュ。
最初からかなりお腹に溜まる、こっくりポタージュ。
うちの娘達キノコ嫌いで、普段中々作れませんので、嬉しいな。
d0098619_22491471.jpg

プレートが来ました。
グリーンサラダにはエゴマオイルのドレッシング。
魚介のカクテルの下にはラタトゥイユ。
野菜が甘くて美味し~い。
鶏肉は茹でてあるので脂身が落ちてるのがわかりますし、お豆たっぷりで食べごたえ充分。
トマトとカッテージチーズのリゾット。
ご飯もありつつ総カロリー500以下という素晴らしさ。
普段の献立作りの参考になりました。

長女と母は日替わりプレートランチで、野菜のコンソメスープに、小鉢二品
(切り干し大根とひじきのペペロンチーノ・キノコのマリネ)
温野菜&グリーンサラダ・ひき肉ソースかけご飯

私のは普通に美味しかったのですが、長女のはカレーだと思って食べたひき肉かけご飯が
イマイチだったそうで。
母親の様子からも、なんだかビミョーな雰囲気。
行かれる方は、メニューの選択は慎重に、ね~。
[PR]
by mino_1968 | 2012-08-09 22:30 | ランチ | Comments(0)

行ってきました

「夏休みに入る前にランチ行こう~」と友人達とお出かけ。
d0098619_15124799.jpg

向かったのは、7月にオープンしたばかりの LA BETTOLA da Ochiai Toyama
です♪♪
日本一予約がとりづらいイタリアンとして有名ですね~、東京のお店も行った事
ありませんでした。レシピ本は何冊か持っておりますが。
高志の国文学館の中にあり、広いお庭を眺めながらのランチは、中々でしたよ~。

ディナーは電話で予約できますが、ランチは11時より現地で順番に記名・・・と
言うことで、普段より早めの集合、10時45分頃現地に到着したのですが、予想通り
大行列でした!!。
待合室が設けられてて椅子に座って待てるのですが、勿論人で溢れかえって
おりました。
それでも何とか、1巡目の11時半の席をゲット、30分ほどお庭を眺めたり、文学館
の無料ゾーンでのんびりした後、席へ。

テラス席もあるのですが、この時期正直キツイですよねー。よかった、店内で・・
席は選べない(と思われる)ので、ランチタイムのカップルは結構肩身が狭い
かも・・・・
2人席がずらっと横並びで、隣の席との間隔が狭いと、落ち着かないよな~。
この時のお客さんの比率としては、結構私の母世代の女性や夫婦が多かったです。


メニューは3コースありまして、私達は前菜付きのBコースで。
d0098619_15132560.jpg

7,8種類から選べます。迷う~。やっぱり盛り合わせかな~という事でオーダー。
d0098619_15134018.jpg

カリフラワーの冷製スープ(濃厚♪)オリーブのフライ、フリッタータやラタトゥイユ
イカの腸煮や鶏のハーブソテーやら、かなり豪華でテンションup。
友人はテリーヌを。
d0098619_1514129.jpg

パスタも選べます。やはりここは、ウニのパスタで。
友人はからすみのパスタ。
d0098619_15142523.jpg

うに・うに・うに・・・・・濃厚~。アルデンテでベストな状態でした、さすがっ。
ただ、フォークしかなかったので少々食べづらかったです。スプーンも
置いておいて欲しかったな。
結構周りの皆さん、皿に顔を近づけて食べてる人多くて、見た目が
あまりよろしくないですからねぇ・・・
私も、ソースが服に付くんじゃないかとヒヤヒヤしちゃったわ。
パンは3種類提供されました。

プラス350円でデザートとドリンク付きになり、その日はマチェドニア。
d0098619_15144985.jpg

結構アルコールきいてて大人な味。フレッシュなフルーツが一度に沢山
頂けて嬉しい。
車運転する人には、別のデザートに変更可、との事でした。
食後のコーヒーも苦目なお味で、胃をすっきりさせてくれました。


お料理も満足だったし、オープン直後にありがちなスタッフの不慣れ・・も感じず
サービスも及第点でした。
そして、時間で交代制という事で、開店と同時に満席になってる訳ですが、
これだけ選択の余地があり皆がバラバラなお料理注文してても、料理が
運ばれてくる時間が遅くなる事もなく、スムーズに出てきてたのは素晴らしいな、と。

ここ数年、北陸にはポールボキューズや三國シェフ、坂井シェフのお店が出来
とても贅沢な環境にありまして、落合シェフのお店も良かったです。
フレンチ等に比べイタリアンはお値段も低めですし、当分はこの混雑続くんだろう
なぁ・・・・・
また気合入れて、ランチ再訪したいものです。

駐車場は隣に有料のものがあり、ランチすると3時間無料となります。
ランチタイムはあっという間に満車になります。
ここ、前は教育文化会館に行く時いつも停めてた所なので、これからはどこに
停めればいいのか、未だ悩み中。
[PR]
by mino_1968 | 2012-07-20 15:47 | ランチ | Comments(0)

アフタヌーンティー

友人とコンサートへ行く前に腹ごしらえです。
今回は日本橋のマンダリンオリエンタルホテル38階のオリエンタルラウンジ。
d0098619_14135786.jpg

最初はサンドウィッチやオープンサンド等の食事系のもの。
蒸し暑かったので、最初は今月のフレーバーの、桃のアイスティでスタートです。
豊富な種類の紅茶コーヒーハーブティがあり、ウキウキしちゃいます。
d0098619_15465091.jpg

プレーン、チョコ、レーズンの3種のスコーンに、ジャム二種とクロテッドクリーム。
d0098619_1553641.jpg

38階の景色です。残念ながら霧雨&段々霞がかってきました。
d0098619_15513445.jpg

お口直しにトマトのジュレ&アロエの冷たいものが出てきました。
モーリシャスバニラティと一緒に。
d0098619_15543659.jpg

ガラスの素敵な器にちょこちょこ飾られた、芸術的なプチスイーツ登場♪
ムースやケーキ、マカロンにシューにクッキーに。

一番人気と言う、マンダリンオリエンタルティと一緒に頂きました。
烏龍茶のフレーバーティでした。

あとは久しぶりの友人との会話を肴に、カプチーノで〆ました。
時間を気にせずゆったり語らうのに、ホテルはいいですね~。
こちらのホテルの、土日のスイーツバイキングはかなりお勧めです。


その後はコレド日本橋のセールを覗いて(かなりワタシ的にはツボなブランド目白押し)
浅草公会堂で開催された、古武道のコンサートに向かったのでした。

つづく。
[PR]
by mino_1968 | 2012-07-07 14:11 | ランチ | Comments(0)

<11日のお弁当>
えのき入りつくね・大根の塩麹漬け・ジャガイモとコーンのマヨ和え・ナスとピーマンの
テンメンジャン炒め・ひじきご飯
d0098619_21473949.jpg

<12日のお弁当>
白身魚のタルタルフライ・きゅうりとパプリカの生姜甘酢炒め・大根の塩麹漬け
アスパラ肉巻き・ご飯&しゃけ
d0098619_21473936.jpg


今週は次女のママ友達とランチ。
金沢の「レストラン・ベルナール」へ。
d0098619_21473976.jpg

老舗懐石のつる幸さんの近くにあります。
駐車場はないのですが、隣にコインパーキング有り。
d0098619_21473910.jpg

こじんまりした店内、3、4グループ程で満席となってしまいそうな位。
入口横の、他の席から死角になってるスペースでプライベート感ばっちり、
おしゃべりに花を咲かせました。
ランチは金~日のみ、完全予約制となっています。

お食事写真は撮らなかったのですが、ちょっとした遊び心ありの盛りつけや
個性的な器に、お味だけでなく目でも十分楽しめます。
お若い夫婦でお店をされてるようで、奥様の丁寧な接客、ご主人もお料理を
運んだ際にお料理の説明をして下さったり、帰りには厨房から出てお見送り
して下さいますし、個人的に好印象のお店でした♪

ランチコースは3500円。
アミューズで、ポタージュと外国製の可愛い缶に入ったバジルチーズクッキー。
前菜はイトヨリのマリネとフルーツトマト。
バルサミコソースと、カスタードソースというちょっと面白い取り合わせ。
ガラスのプレートで涼しげ、お野菜も散りばめてあり美しいひと品でした。

メインは子羊の骨付き肉か牛ソテー、白身魚のソテーの3種から選べました。
私はお魚をいただいたのですが、外はパリパリカリカリ、中はジューシーで
焼き具合もばっちり、ホワイトアスパラガスや白花豆、食用花びらなどと
一緒に頂きました。

デザートは苺のソルベとアイス、苺のコンポートという苺づくし。
個性的なガラスの器で、皆から感嘆の声があがりました。美味しかった♪

最後にコーヒーと小菓子。
棒付きキャンディーの形に作られた一口アイスと、ココナッツのクッキー
と、メレンゲ。
コーヒーがとても美味しかったのと、取っ手が指にしっくりきて、とても持ち
やすい形状の器で、こちらもオォ~という感じ。


お食事の出てくるペースが結構ゆっくりでしたので、ママ友とじっくりゆったり
話しながら・・・の会合にぴったりでした。
本当に、あっという間に時間が過ぎていってしまったわ。

そろそろ次女達、初めての中間テストを迎えます。
それに対する友人の気合の入り方とか、この年頃の段々親から離れていく
子供をどこまで独り立ちさせていくのかor監視しなければならないのか、や
ネットの使い方等、子育ての真面目な話も織り交ぜつつ。

特にネットやメール、その他のオンラインSNSなど、どこまで許可出来るのか
どうやって使い方を教えてやったらいいのか等等、自分ですら使いこなして
いないので悩みますね。。。
親が禁止しても友達からどんどん情報が入ってくるのでダメダメばかりも言えないし、
でもまだ精神的に幼いので、ときどきギョッとするような事をしでかすし。。。
そして、親には絶対言えないような事も出てくると思いますが、どこまで
信じて容認すればいいのか、その線引きも難しい、本当に。

自分は長女なんで中学高校の頃、親に言えないような悪い事、あーんまり
やらなかったんだけど、うちの妹はバレて大騒ぎになるような事色々やって
母親を心配させたり泣かせたり激怒させたりしてたもんなぁ・・
そしてうちの娘達も、長女は優等生タイプなのに次女はやんちゃ。。。
親の悩みは尽きませんわ。
[PR]
by mino_1968 | 2012-05-12 22:28 | ランチ | Comments(0)

ここの席、好きだわ

d0098619_121956100.jpg

羽田空港のサバティーニにて。
連休後半、混んでるの…かな!?

d0098619_12211993.jpg

蟹の身たっぷり、渡り蟹のトマトソース。
ブランチな時間であまりお腹空いてなかったのだけど、トマト味って食欲無くても
スルッと頂けますね。
量も少なめなので、男子には物足りないかな?

ガラス張り、景色を見渡すには絶景なカウンター席、ついつい長居したくなります。

食後に紅茶を飲んで、さぁ出掛けましょうかね。
[PR]
by mino_1968 | 2012-05-03 12:18 | ランチ | Comments(0)

連休初日!

<28日のお弁当>
カレーピラフ・豚肉と人参インゲンの胡麻炒め・竹輪のチーズマヨ焼き・プチトマト
菜の花のポン酢ジュレ乗せ
d0098619_2232432.jpg


連休初日、見事な快晴で行楽日和でしたねー。
暑いくらい気温も上がり、車運転してたら顔真っ赤に焼けました。ひりひり。
SPF50の日焼け止め使ってるのに、このざまです。


今日は午前中用事があり、午後1時過ぎ、遅めのランチでJack Rabbit Slimsへ。
d0098619_22324314.jpg


ここのお店、いつもだったらほぼ満席!な人気カフェなのに、今日はがらーんと
しててビックリ。やっぱりみんな、天気もいいし遠出してるのねー。

今回はこの暑いのに、牛ホホ肉の煮込みシチュー丼をオーダーしちゃったわ。
写真にありませんが、最初に豆とレタスのシンプルサラダ&ジャガイモのポタージュ。
d0098619_22324335.jpg

お肉はホロホロにとろける程煮込まれてて美味し。
玄米やお野菜、豆もたっぷりでした。(ただ少々薄味すぎた・・・)

デザートは生姜のパウンドケーキ&チョコアイス。
あまりに暑かったので、カプチーノショコラのアイス。
d0098619_22324363.jpg

直射日光浴びると、オバチャン疲れちゃうのね。
甘甘なドリンクとチョコレートアイスで、疲れがゆるゆるとほぐれていきました~。
[PR]
by mino_1968 | 2012-04-28 22:45 | ランチ | Comments(0)

ぎゅっと、濃密な

<24日のお弁当>
鶏むね肉の塩麹漬け胡麻焼き・菜の花のぽん酢ジュレ乗せ・きんぴらごぼう
竹輪の磯辺揚げ・おにぎり2個
d0098619_1264822.jpg


むね肉のは風味豊かで美味しかった!!!お弁当におすすめ。
そぎ切りして塩麹に一晩漬けたむね肉に、胡麻をまぶして焼いただけ。
塩麹のおかげでお肉は柔らかくなるし、胡麻も絡みやすくなりますし。

<25日のお弁当>
鮭の南蛮漬け・ジャガイモのバジルソース和え・ブロッコリーのマヨチーズ焼き
プチトマト・ご飯&ごま塩・きんぴらごぼう・オレンジ
d0098619_12648100.jpg


「明日、何か予定ある?」というメールのお誘いで、ランチへ。
お花見を兼ねて・・・だったようですが、残念ながら葉桜となってしまい
花びらがはらはら舞い散る中、氷見の「オーベルジュ・ドゥ・ミクニ」へ。

こちら、オープンしてすぐにうかがった事がありましたが、正直大変残念な思いをし
二度と再訪はないな、と思っていたのですが、今回は色々改善されてたせいか
気分良く、友人達との時間を過ごしてきました。

前回は、ロビーラウンジ向かいの窓のない部屋で、景色も何もあったもんじゃ
ありませんでしたが、(HPの、レストラン オミオのページに出てる写真の所)
今回は奥に進んで階段を下りると全面窓の景色を堪能できる
お部屋がレストランとなっていました。

オープン当初は、なぜあの会議室みたいな部屋がレストランだったのか…?
写真では素敵っぽく写ってますけど、実際はなんだか薄暗くてあまりいい印象がない
のです。


メニューはこんな感じ。

<最初のひと品>紅ずわいと帆立貝のカクテル仕立て

カクテルグラスに入って出てきたこちら、カニとホタテがふんだんに使われていて、
何層にもなったムースやジュレが見た目にも綺麗で美味しかった。


<スープ>新じゃがと氷見産ねぎのブルーテ 浅蜊とトランペット茸のチャウダー風

貝のエキスが濃厚に溶けているスープ、そしてトランペット茸というちょっと変わった
きのこ入で、食べごたえあるスープでした。

<前菜>・フランス産フォワグラと鴨の燻製、タケノコのテリーヌ仕立てアスパラのサラダ添え

こちらも、お野菜とフォアグラ、生ハム?が何層にもなったテリーヌで、見た目が
美しい。


<メイン>牛肉のソテー 

厚みのあるお肉の焼き加減が絶妙で、美味しかったです。
ただ、フレンチで牛ソテー、ひねりがなくてつまらないのでメニューとしては残念。
前回もそうだったし、坂井シェフのお店もそうだった。     

パンはフランスパンと、ミルクパンの2種。バターとオリーブオイルでいただきます。

<デセール>チョコレートと苺のびっくり小箱

薄いチョコレートで箱型に組み立てあり、その上から熱々のミルクをテーブルで
掛けていただく、というちょっとしたパフォーマンスあり。
なかにも苺や苺アイス等ぎっしり詰まっていて、熱いミルクで半分溶けた所を
頂きましたよ、デザートは見た目もお味も大変素晴らしく、最後に大満足。
やっぱり、フレンチのデザートは大事ですね~。

最後にコーヒーとミニマカロン付き。



なんで写真がないのか、というと・・・

着席の際「おカバン、お預かりしましょうか?」と、カゴを持ってきて下さったの
ですが、それをテーブルから少々離れた壁際に持って行かれてしまったの。

男性にはわからないのかなぁ・・
途中でハンカチ取り出したい、とかいう時に、わざわざ立って歩いて取りに
行かなきゃいけない距離ですよ。
勿論、携帯もバッグの中。
全然スマートじゃないので、写真取りは諦めて、お食事に集中しました。

その他、テーブルに案内された際も、椅子をひいてくれるのかと思ったら
座る前にさっさとどこかに行っちゃうし、食後の飲み物のリクエストも聞かれず
コーヒー出てきちゃうし。(私はいいけど、メンバーは紅茶派なので)


こういうサービス面で、まだまだだなぁ・・・と思う点が多々ありました。
これがランチ1000円とか言うなら、私も文句は言いません。
サービス料10%取るのだから、もっとしっかりして頂かないと。
県外客を呼び込もうと思うなら、特に。

ただ、前回より印象大幅アップでしたので、また機会があれば行ってもいいかな?
位にはなりました。


直前招集だったので、今回はこじんまりと少人数で。
でも、少人数ならではな、世間話程度の当たり障りのない話ではなく、
本音で話せる人たちと、悩みも共感もがっちり!で、めちゃくちゃ楽しかったです。

場所を変えてのカフェでも、延々話す話す・・・・
久しぶりだった事もあり、結構熱く盛り上がりました。

道山さんが9月に富山にいらっしゃる情報もゲット♪
また、利賀の芸術祭にゲスト出演だそうです。
友人、習い事の関係でこちらの裏方として参加されるらしく「今回は楽屋に
入れてあげられるよー」との事。むふふ。
友人も「生、道山さん楽しみー。サイン貰っちゃおうかしら♪♪」とウキウキ
してました。
でも利賀、同じ県内とは思えない程遠いからなぁ・・・


ランチの写真がなかったので、おまけ。
d0098619_1264813.jpg

旦那が週末、神戸に行ってたのでお土産。
神戸発祥、体に優しいお味の、はらドーナッツです。
東京にもお店いっぱいありますが、お初にいただきます。

d0098619_126488.jpg

生地におからや豆乳が使われており、結構食べごたえあるムチムチした食感。
期間限定なのかな?ゆずピールとチョコのコーティングで、美味しかった♪
ただ、チョコかけしてないプレーンタイプだと甘さ控えめで、ミスドやクリスピー等
の激甘ドーナツに食べ慣れた口には少々物足りないかもー。

「昔なつかし、お母さんの味」がコンセプトだそう。
うちの母親も子供の頃、よくドーナツ作ってくれましたが、いかんせん揚げ物なんで
自宅だと揚げたての油があまりきれてない状態に砂糖ふんだんにふりかけ・・・・
油ギッシュな思い出しかありません(笑)
[PR]
by mino_1968 | 2012-04-25 18:06 | ランチ | Comments(0)

地元デート

高校大学時代の友人と久々にランチ。
高校時代からいっつも遊んでた下北沢でデートしました。

d0098619_2215433.jpg

フレンチビストロの「グラン・クリュ」です。

注)美味しかったので家族に勧めたら、妹がすぐに夜、飲みに行ったそう。
夜は食事の出来るワインバー。
そして…4月15日閉店だそう。ガーン。
閉店前に行けてよかった。



駅から徒歩1分程の場所にありながら、大きな通りを横道に入っていくと、
若者の町シモキタとは雰囲気の違う「大人の隠れ家」みたいな店が現れます。

カウンターと、テーブル席3つ、15人も入れば満席という、こじんまりと
したお店で年齢層も高め。
昼間からワイン飲みながら、サクッとランチしていく地元の方が多い印象です。


ランチは1000円のプレートランチと1800円のコースの2種類。

d0098619_22303082.jpg

サラダかスープが選べまして、この日はカリフラワーの冷製ポタージュ。
スープが物凄く濃厚なお味で、思わず感嘆の声をあげるほど。
普段よく野菜のポタージュ作りますけど、自分では絶対この味出せないっと。

メインはお魚かお肉を選べます。
お肉は豚、魚はスズキのポワレでした。
d0098619_22322172.jpg

ふっくら柔らかジューシーな魚。
つけあわせのお野菜も種類豊富で美味しい(^.^)
白身魚は淡白なので、あまり好きではないのですが、こちらのお料理は
焼き加減もソースも絶妙な美味しさで、大満足。

d0098619_22362078.jpg

デザートはシナモンのムース、珈琲と共に。
他で見掛けない組合わせのデザ~トでしたが、シナモンの味も香りも
しっかり、生クリームの濃厚なムース。
見た目以上にしっかり、お腹にたまりました。

彼女は3人の小さな男の子のママで、中学の先生してるので、中学生の
リアルな姿、思春期の子供の事、男子と女子の違い、お互いの中学の話、
そして先生ではなく、お母さんとしての子育て話etc. 物凄い勢いで話しまくり(笑)

お互い子供が小さく家を空けられないブランクも長く、実は結構久し振り~
だったのにね。

ふと気づけばランチタイムも修了。
お茶をしに、次のお店に移動しました。
d0098619_22534952.jpg

またしても、大通りを奥に入り、民家の立ち並ぶ住宅街。
築40年以上たつ、普通の住宅を改造したmois cafe です。
d0098619_2315127.jpg

見た目普通の一軒家ですし、中も自分が子供の頃の、改築する前の
家に雰囲気が似てて、どことなく懐かしい。

レトロと言う程昔ではなく、「昭和」な感じ?
d0098619_2353814.jpg

本当は二階の方が、更に雰囲気良いらしいのですが、時間が
あまりなかったので一階のお部屋。
テーブル席3つのみの喫煙室でしたが、誰もタバコ吸ってなくてラッキー。

スイーツが美味しいそうで、ケーキセット1000円に惹かれましたが、
思いの外、先程のムースがどっしりお腹に…だったので、お茶だけ。

全然話足りな~い、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。


blogを読んでくれているので、離れていても私の事は気にかけていて
くれるし、お互い40過ぎのオバチャンなのに、高校生の頃と全然!!
変わってない彼女の話し方や雰囲気に、時間や距離は関係ないんだなぁ~
と、次から次に思い出が溢れてきました。

お互い本当に大変だけど、日々頑張ってまた笑って会いましょう。
[PR]
by mino_1968 | 2012-03-31 22:06 | ランチ | Comments(0)