ロベール・デュマ@金沢

お友達との恒例「美味しいものを食べましょう会」開催です!
今回は私が幹事って事で、金沢のランチ本を見て、行ってみたかった
ロベール・デュマ」へ。

住宅街の中にあり、少々場所はわかりづらく、またしても運転は
友人にお願い。いつもありがとう!です。

お店は一軒家を改装して作られた感じ。
メインのお部屋の他に、カウンターや中庭を見ながらのテラス席、
奥には和室があり、個室として使われている様子でした。

軽やかなコース 3200円 を。
メニューのネーミングが、ちょっとひねってあって面白い。

最初の一品。
d0098619_20134459.jpg

洋風茶碗蒸しと、魚のマリネ。
茶碗蒸しの上にめかぶのソースが。
卵のみの蒸し物で味が薄め。なので、洋風・・と言われる理由がわからない
ほど、上のめかぶの風味が勝っちゃってるのが残念。
私、体調不良なもので、舌が少しおかしいのかな・・

オードブルは数種類から選べます。
私は、本日のカルパッチョ。
d0098619_2017392.jpg

金沢も海幸物が豊富なので、新鮮な魚介がたっぷり。
そして自家製スモークサーモンも。私、大好きです。
向かいの友人は、ホタテのムースと何か(失念・・)
こちらも美味しそうでした。

本日のスープ。
d0098619_20313415.jpg

空豆のポタージュです。美味しい♪空豆も好きなんだけど、中々自宅
では調理しないので(買った事がないかも~)なので、嬉しい。

メイン。
魚数種類とお肉も鴨や鶏骨付き肉など、5,6種類の中から選べます。
私は「鯛の中にホタテ貝のムースを詰めたパイ包み焼き シャンパンソース」
向かいの友人は「金沢港からの贈り物 天然鮮魚のお料理」
隣の友人達は鴨肉のソテーをセレクト。
d0098619_20223683.jpg

私、どちらかと言うと白身の魚はあんまり好きでないので、鯛もそれ程
自分からチョイスしないのですが、これは本当に美味しかった。
意外と脂のってるんだな~と嬉しくなるほどの深い味わい。
そしてソースはクリーム系で(若干塩が利きすぎてたけど)きのこや
ブロッコリーなど野菜もたっぷり。そしてホタテのひもの部分も。
和食器に盛り付けられてたのも、意外な感じ。
いや~、やはり自分で作れないものを美味しく頂く喜びは格別です。

デザート。
d0098619_2028022.jpg

お店のパティシエが出て来て説明してくれました。
チーズスフレと自家製キャラメルのアイス、ぶどうのゼリー、フルーツの
盛り合わせ。あっさりとしてました。
フレーバーティー(いちご)とともに。

美味しいお料理と、心許せる友人との本音トークで、元気になりました。
心に溜まっていたここ数日の色んな思いを一気にぶちまけて、すっきり。
聞いてもらって理解してもらえるのが、こんなに嬉しいものか・・と。
やはり環境とか価値観とか共有出来る友人を見つける事が、アウェイな
だけに難しいので、そういったストレスのない関係は大切にしていきたい
です。
そして、頑張っている友人を見ると、「私も頑張ろう」と思えてくるのでね。

それにしてもホント、最近全然身体に力入らないのよね・・
そして、こんなにイライラするのも。
更年期か?

<今日の夕食>
オムライス、パプリカのガーリックアンチョビソテー、サラダ
d0098619_20483442.jpg

ランチのデザートがあっさりしてたからか、無性に甘いものが食べたくて。
食後にコージーコーナーのケーキを。
d0098619_20491325.jpg

普段は買わないのに、今日は無性にこのサイズのケーキに惚れた。
特に美味しいわけではないのに、郷愁を誘うのよね、コージーコーナー。
子供の頃食べたケーキの味だ・・みたいな。
娘が食べたモンブランなんて「いかにも!」な、30年前のものと
変わらない懐かしさ。
[PR]
by mino_1968 | 2008-05-30 20:52 | ランチ | Comments(0)