越中の小京都

連休最終日、さすがに家でゴロゴロ生活も飽きてきたので
ちょろっとドライブ。
越中の小京都、と呼ばれている(らしい) 城端へ。

子供達に休日「どこに行きたい?」と聞くと必ず言うのが
「桜が池でプール!!」
毎回、桜が池クアガーデンも芸がないので、その前に
小京都を散策しようではないか!って事でGOGO。

最初に車を置いて、善徳寺へ。
d0098619_21381670.jpg

なんだかこのお寺、とても古くて、しかも彫刻が重厚で細かい!
とても歴史の重みを感じる佇まい・・・一体いつ建てられたもの
なんでしょうか??
d0098619_2140329.jpg

何だか見入ってしまいました。ふーむ。国宝とかじゃないのが不思議。
京都などのお寺でも、こういう重厚感を感じるものって、そうそうない
気がするのですが・・
戦火を逃れ、下手に改修工事などされてないような感じだからかなぁ。
すごく力強く、昔のエネルギーを感じました。

それから曳山会館に入りたかったのですが・・子供達の猛反発をくらい
昼食。お隣の「まねき」というお食事処へ。d0098619_21432298.jpg
d0098619_2265995.jpg















この辺りの通りは全体的に調和が取れた、木造の家並み。
店内も古い邸宅を改造したような作りでした。
d0098619_2146648.jpg

小京都定食。1350円(だったかな?)

温泉卵・赤ずきの酢の物、糸こんにゃくのきんぴら、湯葉(これが美味!)
麩や野菜の煮物&鯖、イカとまぐろのお刺身、ご飯、味噌汁、漬物

とっても美味しくて、何だかほっこりとした気分に。
味付けが絶妙。特に湯葉が豪快なサイズで、お出汁がしみて美味しい♪
漬物も薄味で。
こういう事で幸せになれちゃうんだな。

食事の後は「じょうはな織館」へ。
d0098619_2251892.jpg
d0098619_2253338.jpg















最近、子供達、体験工房にはまってしまって、何でもかんでも「やりたい!」
今回も機織りに挑戦です。
d0098619_2156430.jpg

コースター作りに挑戦!足ふみしながらの作業ですが、サクサクと
織ってましたね~。真剣な顔して。
マンツーマンで教えてくれる人もとても優しく丁寧で、子供達喜んで
ました。私たち、観光客だと思われてたみたいですが、旅行客に
親切なのは、街のイメージアップになりますよね。好感持てます。

まぁ、こんな感じです。

全体的な印象としては・・・うーん。
町並みは雰囲気のある落ち着いた感じではありますが、なにせ観るものが
少ない・・観光客が見るようなお店も点々・・
先週はむぎや祭りが行われてたので、その時に来ればよかったかなぁ・・
という印象。

さぁ、では桜が池へ向かいましょう。

d0098619_2292858.jpg

山の斜面に数々の遊具が。
小学生高学年でも楽しめそうなスリル満点な斜面や、アスレティックが点在。
ここは何度も来てるんだけど、幼稚園児位の小さい頃は、ちょっと怖くて
遊べるもの少ないかも。
やっと小学生2人、全部のものを制覇し、身体を動かして楽しそう。
こういう所って、多分もうすぐ子供達とは縁のないものになるんだろうなぁ・・
「ママ、来て来て!!」と無理やり一緒に遊ばさせられました。ゼエゼエ・・

その後は桜が池クアガーデンのプール&スパで。
私はジャグジーでのんびりしたいのにぃぃ。子供達ガンガン泳ぐし。
d0098619_22155147.jpg

[PR]
Commented by えん at 2007-09-27 07:53 x
城端は、良い所ですよね~。
じょうはな織館は、行きたいと思いつつ行ってないところ。
minoさんの写真を見たら、益々行きたくなりました♪
そうそう!去年の夏、クアガーデンで和泉親子見ましたよ~。
下のムスメ、節子ママに「こんにちは。」って声をかけられたみたいです。(笑
Commented by mino_1968 at 2007-09-27 08:05
うわっ、それは強烈な体験ですねっ、節子ママ。
でもフレンドリーに声かけてくださったのね(笑)

じょうはな織館にはパロも展示されてましたヨ。
黒いお目目にまつげがふっさりで、まばたきすると
可愛い~。「かわいいね」とか言って撫でると
「くぅーん」みたいな声だして首振ったりするので
癒されました。うちにも一台欲しい~でも高い~。
by mino_1968 | 2007-09-24 22:16 | ランチ | Comments(2)