気軽にフレンチ

友人達と「美味しいもの、食べに行きたいね~」と、ぎっくり腰前から
話していて、だいぶ痛みの治まってきた今週、決行してきました。
前から一度、行ってみたかったのです。
d0098619_1211886.jpg

金沢にある、こちらのお店へ。

アミューズはサーモンのリエット。
d0098619_1128558.jpg


前菜盛り合わせ。
d0098619_1128568.jpg

手前は秋刀魚のソテー。下にはジャガイモのお料理も隠れています。
奥は貝と(ツブ貝だったかな?)野菜のマリネ。
手の込んだ感のあるお料理に、前菜から満足。猛烈におなかが空いて
きました。笑

スープはかぼちゃ。
d0098619_1128525.jpg

普段自分が作る、牛乳を入れるポタージュと違い、かぼちゃのみで
作られた、あまり甘くないサラサラのスープに、カプチーノ仕立てで
ミルクが乗っていまして、今までに無い味わいと風味。



メインは本日の魚か、牛ソテー。
フレンチで牛ソテーってありがちすぎるので、今回はお魚。
でも、前菜が魚介類だったのでお肉でもよかったかしら、と食した後で
思ったりもしましたが・・・
d0098619_1128513.jpg

真鯛のソテー。ソースが美味しかった♪♪ワインビネガーと、なんちゃらと・・
説明があったのですが、失念。
酸味のあるソースが、淡白な白身魚に絡まり、今まで食べた事ないお味に
お野菜たっぷり、かなり食べ応えあるメインでした。

自家製フランスプチパンがつきました。


デザートは3種類から選べましたが、全員一致。
栗の温かいタルトとコーヒーのシャーベット。
d0098619_112858.jpg

コーヒーなのに、なぜ白い??と驚愕のシャーベットですが、口に入れると
しっかりコーヒーの味。リキュールで作ったのかな。
栗のタルトはもう、好きな人にはたまらない美味しさです。
ポロポロ崩れるので、少々食べにくいけどね。

そのほか、イチジクのコンポート&シャーベット、ナッツのパンナコッタ
というラインナップでした。
ナッツのパンナコッタも、よそでは食べられない、どんなお味か興味あり
ましたが、自分あまりナッツ類得意じゃないので(苦笑)、栗に。

コーヒーがめちゃくちゃ美味しくて、カップもそれぞれ柄もブランドも
違った素敵なもの。
私のはリモージュ、他にヘレンドやロイヤルコペンハーゲンなど。
友人達の紅茶も美味しかったそうで、マリアージュフレールの缶がレジ横に
あったから、そこの紅茶かな?。



お店の外観は、上記の名刺イラスト通りで、南仏っぽい感じ?
お店に入る前からテンション上がりました。

私達は、せっかく遠征してきたので、2750円のコースを頂いたのですが
平日限定で1800円のランチがありまして、アミューズ・スープ・メインの
豚ソテー・デザート(選択不可)
このお値段で気軽にフレンチ楽しめていいですよねぇ~。
平日なのにフレンチなのに満席、と言うのは、こういう理由もあるのかな。
人気の程をうかがう事が出来ました。

個人的にちょっと残念な点があり、満点というわけではなかったんだけどね。


「次に来る時は紅葉綺麗かな~」なんて言いながら帰りました。
高速乗ってると、山の木々が綺麗に色づくのが見えて、プチ旅行気分を
味わえますよね~。富山ー金沢。天気が良くてドライブ日和でした。
[PR]
by mino_1968 | 2011-10-21 15:28 | ランチ | Comments(0)