ビストロに生まれ変わったブノワ

今回の実家帰省、本当に時間が限られてて、コンサート以外の予定が入れられず
「せめて美味しいものでも食べに行きたい♪♪」と向かったのは、青山のBENOITです。

三年前に一度ランチに行った際、本当に美味しくて素敵な空間で、再訪したい!
と思ってたのだけど、その年の暮れに突如閉店。
運営会社が変わって、前のような高級フレンチから、カジュアルなビストロに変身
して再オープンされています。

前回の記事はこちら
d0098619_9362849.jpg

確か前回、コースは6000円位からだったと思うのですが、同じような構成でだいぶ
お安くなってました。
私は前菜+メイン+デザートドリンクの3500円のコース。
今回、デザートを一番最初に決めた為、前菜とメインは軽めのものを選ぼう!と
チョイスしたのですが、結果的に・・・・・笑

母と妹は、鴨肉が食べたい!という理由で本日のランチ、メイン+デザート2000円に
単品で前菜を追加していました。

写真にありませんが、チーズ風味のプチシューが最初に出てきました。

まず、母がオーダーした、ブノワ風サラダ・ニソワーズ
d0098619_9362858.jpg

ディナー皿いっぱいに盛り付けられたサラダに一同驚愕!
私も最初、サラダをオーダーしようと思ってたのですが、違うのにして良かったー
って位、三人でシェアしても食べきれない位の量でした。
野菜だけでなく、白身魚も下に隠れております。


<前菜>下記のものから選べました。
★グリーンピースのスープ“ヴルーテ” リコッタチーズ
★ブノワ風サラダ・ニソワーズ
★テリーヌ・ド・カンパーニュ
★パテ・アン・クルート“パイ包みのパテ”
★鱈のフライ“グージョネット” タルタルソース
★ハム/トリュフ/コンテチーズのコキエット“フレンチショートパスタ”

前回はスープをチョイスしたんで、今回はハムとトリュフとチーズのコキエット
d0098619_9362810.jpg

サイコロ状にカットされたチーズがゴロゴロ入ってて、混ぜるとすぐに溶けていきますが
そのせいで、とても濃厚、見た目よりもかなりボリューミーな一品でした。


<メイン>下記のものから選べます。
★帆立貝のソテー バルサミコ風 不断草
★ホウボウのグラッセ ブイヤベース風ソース じゃがいもとフヌイユ
★えいのムニエル グルノーブル風 セロリのソテー
★仔羊モモ肉のロースト 季節野菜のエスカルゴバター
★ブノワ風カスレ“豚肉 鴨肉 白いんげん豆の煮込み”

普段ならば迷わず、ブノワ風カスレをチョイスする所ですが、その後のコンサートと
デザートの濃厚さを考慮し魚に決定。
お肉系のものは自宅でも作れそうだけど、魚は普段あまり作らないし、ね。

d0098619_9362880.jpg

うぅぅぅぅぅ・・・・ところがこれが選択ミスだったのでした。
あまりにあっさりしすぎな外見と同じく、単調なお味。残念すぎ。
d0098619_9362885.jpg

母達の鴨肉のローストは文句なしに美味しかったそうですよ。


<デザート>下記から選べます。
★パイナップルとココナッツの冷たいクープ
★ピスタチオアイスとパッションソルベのヌガーグラッセ
★バニラ風味のミルフィーユ
★ショコラとキャラメルのブノワ風牛乳のアイスクリーム
★ババ・オ・ラムとホイップクリーム
★グレープフルーツ/オレンジのコンフィ レモンのジュレ カンパリのグラニテ
★お好きなアイスクリームとソルベ 2種

お店の方が一押しされる、ショコラとキャラメルのブノワ風、外は暑くて、つい
パイナップルやら、グレープフルーツ等涼しげなデザートに目がいきがちでは
あるものの、初志貫徹。これが食べたかったので。
d0098619_10172565.jpg

もう、本当に美味しくて美味しくて、メインの失敗にテンション下がってたのを
一気に挽回(笑)  あぁ、幸せ~。
チョコレートの中にキャラメルが入っててかなり濃厚なんで、お肉食べてたら
絶対デザートまでたどり着けなかったかも。

そして、ケーキを上回る感動だったのが、牛乳のアイス。
牛乳を煮詰めて最後に塩を入れた、と言うだけあって、バニラとは違ってちゃんと
牛乳の味なのですが、濃厚。そして最後に塩の味が顔を出します。
大満足。やはりデザートが命だと思います。

他のテーブル見てても、それぞれが違ったデザートをチョイスしてて、器から
盛り付けから全然違うので、本当に楽しませてくれる。
正直、心が動きそうになった位、どれも美味しそうでした。


本日のランチの方はデザートは選べません。レモンタルト。
d0098619_10224667.jpg


お茶系は鉄瓶で出されてるので、普段なら珈琲を選ぶところですが、紅茶で。
アールグレイ、美味しかった。
d0098619_10241358.jpg

青山で、この立地で、このお値段ならコストパフォーマンス良くない?
特に、本日のランチ2000円なら気軽に通えちゃいますね。

店員さんも相変わらず接客が温かく、つい会話を楽しみたくなる雰囲気。
前回に比べ、ワイワイガヤガヤって感じで、お客さんそれぞれが会話とお料理を
楽しんでる感じが店を包んでいます。
店員さんもキビキビ動くので、足音が響く(笑)

いい意味で、気取らず入れる感じですが、お客さんのファッションは洗練されてて
さすが青山!という感じ。
ごちゃごちゃしてなくてシンプルなんだけど、良いものを選んで着て颯爽としてる
大人の女のグループが8割を占めてました。カッコよくて見習いたいわぁ。

おトイレも素敵だったよ。
11階から見渡す、東京の街が一望できて。この日は曇ってて残念。
d0098619_10301299.jpg



料理もボリュームあったし、心も満たされ満腹。
その後のコンサートも幸せな気持ちを沢山頂き、夜はお腹があまり空かなくて
自宅でビールとつまみ・・・でした。

もっと精力的に歩き回ればよかったんだけど、暑くてねぇ~~↓↓
朝、羽田から横浜そごうのチャングンソク展に行くとか?笑
[PR]
by mino_1968 | 2011-07-06 10:33 | ランチ | Comments(0)