身体が喜ぶ、美味しいランチ

夏休み中に私が送った意味深なメールに、友人が心配して(?)
興味津々で(?)ご飯に誘ってくれました。

春以来の、オステリアタイキへ。
こちらのお店、6月末にプチ休暇を経て、店内もメニューも
リニューアル。(あんまり店内変わってなかったけど・・・)

パスタランチに+デザートや+ドリンクをして1480円です。
今回は豪勢に、前菜つき手打ちパスタランチを頂きました。
こちらはドリンク・デザート込みの1800円です。


最初にサラダ+前菜の数々。
d0098619_15261342.jpg

こちらは普通のパスタランチでも、いただけます。
色々珍しいお野菜が食べられるので、期待を裏切らない美味しさ。
イタリアンオムレツやら、野菜のマリネやら、色んなものが
ワンプレートに盛り付けられてます。
ピンク色のジャガイモもあって、ビックリ。
この一皿だけで、かなりのボリュームです。

d0098619_15261381.jpg

前菜は2種類から選べます。
私はパプリカとサラミのキッシュ。こちらもお野菜たっぷりで
旨みがぎゅっと詰まってます。
友人は豚肉のパテ。かなーりレバーのお味がきいてたそうで
最初に「レバー大丈夫ですか?」と確認されてました。

d0098619_15261328.jpg

パスタは3種類から選べます。私はサーモンのクリームパスタ。

かなり前菜たちでお腹いっぱいだったので、クリーム系選んで
大丈夫か?と思ったのですが、麺が少なめだったので、ペロッと
頂いちゃいました。
本当はソースを最後まで・・・・食したかったのですが、それは
残念ながら許容量オーバー。

あとは鶏肉となんちゃらのトマトソースか、キャベツとベーコン?の
オイルソースの3種でした。
d0098619_15261371.jpg

デザートは、バジルとパイナップルのソルベ&パンナコッタ&いちぢくの
コンポートです。
この、バジルのソルベが美味しかったー。
しっかりとしたバジルの風味が感じられるのに、爽やかー。
パイナップルは最後の最後で、ちょっと感じる位、バジルが強くて
私は好きな味でした。
アイスコーヒーと共に。

なんか、久しぶりに、ちゃんと美味しいご飯食べた気がするわ(笑)
自分の作ったものばかり食べ続けると、飽きるのでね。



夏休み中の色々な話をした後は、本題に。
いや~かなり毒舌トークでしたが、大丈夫だった?
「わかりあえるわけがないので」という一言で、気が楽になったよ。
最後は夏のお土産のお返しまで頂き、恐縮でした。
ありがとねー。

<5日のお弁当>
キーマカレー・白身魚のフライ・蒟蒻と大根の煮物・プチトマト・巨峰
d0098619_15261386.jpg

[PR]
by mino_1968 | 2010-09-07 15:45 | ランチ | Comments(0)