ポールボキューズ しいのき迎賓館

友人から「ランチ行かない?」とお誘いを受け、金沢まで行ってきました。
本日のランチは、4月10日にオープンした、ジャルダン ポールボキューズ
本当に、本当に、オープンを待ち望んでました!!
体調不良だったのだけど、そんなの忘れてしまうような、贅沢な空間と
友人との時間でした。

旧石川県庁の跡地に出来た「しいのき迎賓館」
その2階にお店があります。1階はcafe。

窓が広くて、周りの緑多い景色を眺める席もありますが、私たちは奥の
お部屋へ。

雪吊りをイメージしたという、シャンデリアがシックで素敵。さりげなく
ロゴ入りです。
店内も、あっという間に満席になったので、室内の写真は無し。

d0098619_15235722.jpg


最初の一皿はグリンピースのシャーベット。
d0098619_1523576.jpg

しっかり、グリンピースの味がします。苦手な人は無理かもしれないですけど
私は大変美味しく、頂きましたよ。
やはり外食の楽しみは、自分で絶対作れないもの、ですから。

前菜は、軽く燻製をかけた北陸産天然スズキのマリネ。
爽やかなフヌイユのムースリーヌと共に。
d0098619_15235733.jpg

写真、ぼけてます。すみません。

メインは阿岸の七面鳥のフリカッセ ソース・モリーユ。
グリーン・サラダ添え(写真無し)
手前のお肉は胸肉であっさり、奥のモモ肉は7時間煮込んだというもの。
ソースがとても美味しかったです。
d0098619_15235796.jpg

その他、プチパンは1つ。バターはなんと、エシレバターでした。贅沢~。
パンがもうちょっと欲しかったかなー。

デザートは苺のカルディナル風 軽いバシュラン ヴァニラアイスクリームと共に
d0098619_15235766.jpg

サクサクのメレンゲを崩して、バニラアイスとともに頂きました。
コーヒーでしめて、終了。

オープンしたてだと、サービス面など、慣れてないのではないか、と内心不安
だったのですが、ぜーんぜんそんな事はなく、男の方々がスマートにキビキビ
働いていらっしゃいました。
中々サービス面で満足することの少ない地方では、これはかなりポイント高し。
東京から連れてきたのかしら??


元々レンガ造りのシックな建物であった旧県庁の建物。
インテリアもおちついた感じで、ここはまた来たいと思いました。
コースが1種類なのが残念だわ。もう少しメインが選べたらいいんだけどね。


1階のcafeものぞいてみたら、こちらも大混雑。
ランチは1300円~とリーズナブルでしたし、お茶やスイーツ食べるのもいいわね。
テイクアウトメニューと書いてあったので、ケーキ持ち帰り出来る??と思ったら
パニーニやバゲットサンドなどと飲み物だけでした。

急に甘いものお土産にしたい!!熱に浮かされた4人は、近くの辻口博啓さんの
LE MUSEE DE H に寄って、ケーキや焼き菓子購入。

あっという間に子供達帰ってくる時間となったため、富山へ。
本当に、楽しいひと時でした。
金沢へ行く楽しみがまたひとつ増えたわー。
(でも休日は混むだろうなー、あの辺りの道はただでさえ大渋滞ですから)
やはり友人と平日に行くのが一番かもー。
[PR]
Commented by TK at 2010-06-17 19:04 x
はじめまして!
「ポールボキューズ しいのき迎賓館」で検索してたらここにたどり着きました。 実は明日ジャルダン ポール・ボキューズでディナーなんです。
僕もギャルソンのサービスがどんな感じなのかなぁ?と思っていたので、minoさんのコメントを読んで安心しました。
では、ディナーを楽しんできます。
Commented by mino_1968 at 2010-06-17 20:22
TKさん
コメントありがとうございます!。

ポールボキューズ、インテリアも雰囲気も、勿論お料理も
素晴らしかったです~。

夜はまた、昼とは違って、素敵な空間なんだろうな~って
友人と話してたんですよ。

ディナー、楽しんできて下さいね!
by mino_1968 | 2010-04-27 15:26 | ランチ | Comments(2)